アトピスマイル 入浴剤 アトピー 口コミ

入浴剤&インバスケア

アトピスマイルの入浴剤、あせも対策にピッタリでした♡

投稿日:2018年12月21日 更新日:

こんにちは! 先日ツイッターよりこんなご質問をいただきました。

読者さん

湯の花とエプソムソルトの入浴剤を使ってみてよかったのですが、もっと「保湿・抗炎症成分」が強いものはありませんか?

確かに湯の花とエプソムソルトの入浴剤は低刺激なのですが、人によっては物足りないこともあるかもしれませんね。

そんな超・乾燥肌さんにおすすめなのが、「ライスパワーエキス」で有名なアトピスマイルの入浴液です。

アトピスマイルの入浴液は、クリームなどと同様にドラッグストアなどでは取り扱いがないのですが、ライスパワーを愛用してるファンの間では鉄板だったりします。^^

そうそう、入浴剤って、じつは全身で有効成分を吸収できてかなり効率の良いスキンケアなのです。しっとり肌になりたい方はぜひチャレンジしてみてください!

 

アトピスマイルの「入浴液」について

アトピスマイル 入浴液 アトピー

アトピスマイルのシリーズにはクリーム、入浴液、ボディローション、石鹸があって、そのすべてに「ライスパワー」が配合されています。。

クリームの方には特許成分の「ライスパワーNo.11」が入っており、入浴液の方には「ライスパワーNo.1-D」が入っています。

「ライスパワーNo.1-D」は、日本で初めて認可を受けた入浴剤用の医薬部外品の有効成分です。

No.11のような特許成分ではないのですが、それでもライスパワーを含んだ成分。お肌の水分量をググンとアップしてくれて、保湿効果が高いのが特徴です。

ちなみに、この入浴液は薬用で血行を促進効果が認められており、温浴効果が長時間持続するので湯上り後のお肌はしっとりとした感触になります。

 

入浴液はサラリ、お風呂上がりはしっとり

使い方は通常の入浴液と同じですが、メーカーの公式動画があるのでご参考までに貼っておきますね。

入浴液の色や湯船がどのくらいになるかチェックしてみてください。^^

 

 

アトピスマイルの入浴液は天然保湿成分のビタミンB2の黄色の液体で、トロミは弱いです。香りは天然由来の森林の香りで、湯質もそれほど変わらないですね。森林浴のようなさわやかな香りがします。公式HPには「天然香料」と記載されていますね。

私は個人的にはヒノキのような香りかな?と感じました。^^

なので、冬場の入浴液のような乳白色だったりトロミがあったり・・・みたいなイメージとはちょっと違います。正直言って、市販の入浴剤に慣れていた方には物足りない感じがするかもしれません。
(ごめんなさい、ちょっと嫌な言い方^^;)

湯質は好みがあるだろうと思いますので、「乳白色じゃないとリラックスできない!黄色の森林浴って夏みたいで嫌だな」と思われる場合は、天然の湯の花&エプソムソルトの方がもう少しお風呂に入ってる感はあると思います。

ただ、繰り返しますが、比較してしまうとどうしてもアトピスマイルの方が湯上り後の「しっとり肌」はより実感できるんじゃないかなとは思います。アトピスマイルの方は薬用だし、ライスパワーの効果が高い感じがします。

ちなみに、私はいつも子供たちと一緒に入るのですが、最初は黄色っぽい湯船に「???」な顔をしていた下の子も長めに入ってくれるようになりました♡

わたし

娘も今では笑顔で「黄色のおフロ、気持ちいいねぇ♪」と肩まで浸かってのんびりしていますよ!

 

アトピスマイル入浴液と、市販の入浴液との違い

これは私が今まで入浴剤を使ってきて悩みだったことなのですが・・・

よく冬場に出回る入浴液って、乾燥肌をうるおすために「ミルク成分」とか「エモリエント成分」とかが多かったりしますよね。

でもこういう市販の入浴液を使うと、お風呂上がりにお肌がジメジメ・モンワリとしてしまい、それがムズムズして痒くなっちゃうことがありませんか?あと合成香料や合成着色料も刺激になりやすいですよね。

わたし

うるおい成分も合成成分も、ぜんぶアトピー肌には刺激になっちゃうんですよね。

 

それに対して、アトピスマイルの入浴液は夏場にも使えるぐらいサラリとしています。

サラリとしている=物足りない?かと思いきや、意外にも保湿感が続くので「お風呂でかゆくなりやすい!でも保湿したい!」という時に使いやすいんですね。

わたし

フェルゼアなどのモンワリ入浴液では痒くなってしまう娘でも使えました!

 

冬場の汗あれの対策にもGOOD◎

また、冬は確かに乾燥するけれど、一方で厚着しすぎや電車などの移動中に汗をかく場面が多くて「汗あれ」の発症率は高いですよね。下着が擦れる部分やヒートテックを重ね着してしまった時など、ムズムズっとすることもあるかと思います。

でもそういう時にこそモンワリ入浴液を使ってしまうと、かなりの高確率でかゆくなりません??(;_;)

アトピスマイル入浴液だとサラリとした湯質になるだけなので、汗あれした部分にもストレスなく使うことができます。

薬用成分が血行促進して搔き壊したお肌の修復も同時にケアすることができますので、冬場も荒れ肌が気になる方にも使えると思いますよ。^^

 

まとめ

というわけで、今回はアトピー肌や荒れた肌でも使えるアトピスマイルの入浴液についてまとめてみました♪

アトピスマイルは他にもボディーローションとクリームと合わせて使っていくと、相乗効果が期待できるので、ぜひライン使いしてみてください!^^

アトピスマイルの入浴液は大きさが2種類あり、こんな感じ違いがあります。

ボトル
トライアル
内容量 600ml (約20回分) 30ml x 5袋入
価格 2,000円 600円
送料 648円
(5,400円以上で送料無料)
無料
(新規購入時)

トライアルパウチの方はライスパワーショップに登録していない人なら送料無料になりますので、入浴液だけ使ってみたい場合はトライアルパウチがいいんじゃないかな〜と思います。

あとは、アトピスマイルクリームのお試しサイズと一緒に買っても送料無料になるので、ライスパワーをシリーズで使ってみたい方はおトクに始められるのが良いかと思います。

はじめにもお伝えしましたが、薬用の入浴剤を使い、有効成分を全身で吸収するのはカナリ効率のいいスキンケア法ですよ!

ぜひライスパワーをシリーズで使って、しっとり肌を目指してください!

 

アトピスマイルシリーズの
\ 公式通販はコチラ! /

ライスパワーショップ

 

長くなりましたが、このへんで。^^

アナタの入浴剤選びのお役に立てたら嬉しいです♪

 

-入浴剤&インバスケア
-, ,

Copyright© 3つの要素のアトピーケア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.