ボディーソープ アトピー

アトピーならボディーソープは絶対に「きちんとアトピー肌用に開発されたもの」を買うべき!

今回は、これまで5年間使った中でアトピー・乾燥肌が超しっとりになった【絶品ボディーソープ】を3つピックアップしました!!
(3つだけです。他は死ぬほど使いましたがビミョーでした。。)

 

というわけで、このページでご紹介するボディーソープがオススメなのは、こんな悩みを抱えている方です。

【CHECK!】今回ご紹介するボディーソープがオススメなのはこんな方!

  • 湯シャンにしてもアトピーが改善しなかった
  • あせもや掻きこわしがひどく、シャワーさえもシミる
  • 無添加石鹸は乾燥がひどくなった
  • お風呂の間や、お風呂上がりにかきむしってしまう
  • 子どものアトピーが酷く、シャワーを泣いて嫌がってしまう

ちなみに、ここでご紹介するものはすべて大人の方から赤ちゃんまで使えます!

 

私も子供も、アトピーがひどかったです。

うちの子は生後1ヶ月でジュクジュクの乳児湿疹になって、その後ガサガサのアトピーへ移行しました。全身かきむしり傷だらけで、シャワーを嫌がり泣きわめく毎日でした。

こんな感じのアトピーでした。写真を掲載しておきますので、クリックしてご覧ください。

写真(開くには→をクリック)

↓ボディーソープにこだわってない時は、こんな感じでした。

アトピー 子供 保湿剤

↓私もひどいものでした・・・。

↓全身ガサガサでした。

ステロイドでも抑えきれないほど悪化していたアトピーでしたが、肌にやさしいボディーソープに切り替えて、サプリ療法などを実践したら、かきむしることが減っていき、お肌が強くなっていきました。

一進一退で辛い時期もありましたが、使い続けていくうちにそして、少しずつステロイドを減らしていけるようになり、今ではステロイドは使う必要がなくなりました。^^

 

シャワータイムひとつで人生が変わるなんて大げさかもしれませんが、

私たち親子は本当にそうでした。

 

そんな私たち親子に役立ったお気に入りアイテムだけをピックアップしていきますので、あなたがもし今のボディーソープに納得できていないなら、ぜひ試してみてほしいです。
(個人の感想です。必ず効果があるわけではありません。^^) 

なお、これまで使ってきてダメだったものも正直レビューしています。(悪気はないですが、正直にレビューしていますので参考にしてみてください。)
>>ダメだったボディーソープ、石鹸のリストはこちらです

 

それではベストボディーソープ3選、ご紹介します!!

 

1位:しみずの無添加ボディーソープ

しみずの無添加ボディーソープ, アトピー

かきむしり肌には【しみずの無添加ボディソープ】

【評価】

●子供のために選ぶ石鹸1位
●96.4%が使用感に満足
●モンドセレクション2017年・2018年銀賞受賞
●薬学会にて発表実績・世界152カ国で特許出願中

【成分】

9つの無添加
最先端「ヒト幹細胞培養液」
お肌を整える「ビオチン」
保湿効果「ヒト型セラミド」5種類

 

お気に入りポイント:シミない!美容成分がすごい!!!

「しみずの無添加ボディーソープ」はモンドセレクションを連続で受賞し、ユーザー満足度96%超えの大人気ボディーソープです。

しみずは「シミません」。

その理由は極限まで無添加・低刺激にこだわっているから!!!

さらに、皮膚の健康を守る「ビオチン」や、美容皮膚科の医師も推奨する最先端成分である「ヒト幹細胞培養液」を配合。さらにさらに、お肌のバリア機能や保水力を守る「ヒト型セラミド」が5種類も入っています。

贅沢すぎでしょ、流すタイプなのに。。。

でも、めちゃしっとりします。ヤバいです。

アトピーの最大の敵「シャワー中の掻きむしり」「タオルドライ後のガッサガサ」が悩みの方に、文句なしの最適ボディーソープです。

 

使用した感想:まるで美容液。トロトロ優しい洗浄力で、しっとり肌に

しみずの無添加ボディーソープ 手荒れ

しみずの無添加ボディーソープはトロトロの美容液タイプのため超・低刺激です。傷口があってもシミにくいのが本当に助かります・・・。

ボディーソープは泡立てる必要がありません。シャワー中に思わず掻きむしってしまって落ち込む・・・という方は、泡立てネットはしみずが届いたらすぐに捨てましょう!

「しみない&痒くならない」のが本当にアトピーには重要なんですが、しみずのボディーソープの最大のメリットは洗い上がりの肌がしっとりしていくこと。

特に、いま無添加石鹸や、せっけん系ボディーソープを使っている方は、洗い上がりの肌質の違いに驚くと思いますよ。^^

商品名 しみずの無添加ボディーソープ
内容量 200ml(1日1回の使用で1ヶ月分)
特徴 整肌成分:ビオチン
保湿成分:ヒト幹細胞培養液、ヒト型セラミド5種類、オリーブ果実油など植物エキス
洗浄成分:低刺激にこだわったソープナッツ
9つの無添加
全成分 水、グリセリン、プロパンジオール、オリーブ果実油、パルミチン酸エチルヘキシル、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、ミリスチルアルコール、(C14-22)アルコール、クエン酸、ヒト脂肪細胞順化培養エキス、ソメイヨシノ葉エキス、コンフリー葉エキス、ゲンチアナ根エキス、アッケシソウエキス、ビオチン、ラウラミドプロピルアミンオキシド、コカミドプロピルベタイン、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ポリクオタニウム-51、グリチルリチン酸2K、アラントイン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、ヒアルロン酸Na、マカダミアナッツ脂肪酸フィトステリル、スクワラン、ダイズステロール、水添レシチン、ベヘニルアルコール、(C12-20)アルキルグルコシド、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、フェノキシエタノール、BG
価格 通常価格:5,080円、送料600円
1本定期コース:2,980円
2本定期コース:4,480円
定期コースの送料:初回無料、2回目以降300円
* 価格はすべて税抜、定期コースはいつでも解約自由

実際に私と、アトピー体質の娘が1歳のころから使っています。他の石鹸に浮気しては、ここに戻ってきます。

詳しい体験談は、レビュー記事一覧をどうぞ。^^

商品ページを見るには、こちらをどうぞ。

 

2位:Nukumori (ぬくもり泡シャンプー)

Nukumori 泡シャンプー ボディーソープ ベビーソープ

コスメコンシェルジュがつくったぬくもり泡シャンプー
“"

【評価】

●ベビーソープランキング 第1位
(口コミ比較ランキングサイト 2018年4月調べ)
●使ってよかったベビーシャンプー 99%
(moniplaアンケート 2018年4月実施)
●友人におすすめしたいベビーシャンプー 第1位
(monipla アンケート 2018年4月実施)
●日本化粧品検定協会で紹介
●ひよこクラブ、kodomoe、mama girl 等各メディア掲載

【成分】

天然由来成分が92%
7種の天然植物エキス
15の無添加
整肌成分(葉酸、ビオチン)配合

 

お気に入りポイント:泡立ち良し!全身まとめて洗えてコスパ◎

私は、上記でご紹介した1位の「しみずの無添加ボディーソープ」にとても満足しているのですが、ひとつだけ不満がありました。

それが、「子供の頭皮が洗えないこと」。

それまでは他のシャンプーを使っていたのですが、娘が2歳の頃の夏に大量に汗をかくようになり、とにかく頭皮がものすごくイヤ〜な悪臭がするようになってしまいました。痒くてガシガシかきむしるのでフケだらけのボサボサ髪になってしまって、ステロイドを使うことになりましたが、それでも痒みを抑えきれず悩んでいました。

しみずの無添加のような無添加のシャンプーがいいなぁと思っていたところに、「敏感肌のベビーの全身に使える」というぬくもり泡シャンプーを知り、試すことにしました。

「葉酸」「ビオチン」配合、カモミール、植物エキス、髪〜顔〜全身まるごと洗えて、ポンプタイプ・・・すべてが理想通り。さすがはコスメコンシェルジュのママが開発したベビーソープだと思いました。

 

使用した感想:全身しっとり。頭皮の悩みも改善◎

ぬくもり泡シャンプーを使うと、敏感肌の子どもの頭皮も全身も洗えて、肌がしっとりすること!

ヘタらないもっちり泡、シミにくいのが特徴です。(*エグれたような傷口にはさすがにシミますので、その場合はしみずの方が良いかも。)

シャンプーとボディーソープを使い分ける手間がなくなるので「シャワータイムは手早く済ませたい」という方にぴったりです。

ぬくもり泡シャンプー 口コミ

そして地味に感動したのは、子供の頭を洗ったあとの私の手のしっとり感。

私は手までアトピーで荒れやすくて悩んでいたのですが、「子供のシャンプーでも手が荒れる」っていうところまではケアしきれていなくて、子供のシャンプーをぬくもりに替えたら手肌が荒れにくくなりました。(TT)

ただ、大人向けのシャンプーとしては物足りなかったのと、ボディーソープとしてはしみずのしっとり感は超えられないし、合成香料が配合されているため「第2位」としました。子供用の全身シャンプーとしては間違いなく第1位ですけどね!^^

こちらで詳しく使用した体験談を載せていますので、ぜひチェックしてみてください^^

ぬくもり泡シャンプーの商品ページはこちらです。

 

 

3位:ヒューマンフローラ

【整菌スキンケアのヒューマンフローラ】

【評価】

NHK「あさイチ」で紹介
各種健康雑誌、美容雑誌で紹介

【成分】

肌表面を健やかに保つ「善玉菌応援成分」
6つの無添加

 

お気に入りポイント:全身アワアワ♪シャンプーもOK!

お肌の常在菌(善玉菌)を増やしてお肌を健康にしていく、という「整菌スキンケア」というアイデアが他社にない特徴です。

ヒューマンフローラのボディーソープもアトピーの傷にしみにくいです。子供たちが笑顔で全身アワアワを楽しんで、お肌に独特なうるおいを残してくれる、とても気持ちの良いボディーソープです。髪も顔もOKで、シャンプーの泡が顔にかかって荒れてしまうというトラブルも心配なし。

他のボディーソープにない最大のメリットが「荒れた肌ほど洗ってOK」という点です。

大人や子供のあせも、赤ちゃんのおむつかぶれなどは、1日に何度も洗う必要がありますが、その度にボディーソープを使うとお肌を傷めてしまい、肌はどんどん乾燥してしまいますよね。

けれど、ヒューマンフローラなら使うたびに善玉菌応援成分をプラスできるので、むしろボディーソープを使って洗った方が肌には良いということになります。

「清潔にしたいけれど、ボディーソープは肌を傷めるから手早く洗わないと!!」とストレスを感じてしまう人にぴったり、というワケですね。^^

ちなみに、我が家では子供達はシャンプーとして、私は洗顔としてヒューマンフローラを1年以上愛用していました。

ただ、ぬくもり泡シャンプーよりも洗い上がりの感触がモンワリするので(独特の皮膜成分のためで、乾燥ゴワゴワにはむしろ良いはず)人によっては少し不快に感じられるかもしれないな、と思い第3位にしています。

 

ライン使いできる「トライアルセット」がオススメ♪

ヒューマンフローラは、唯一「トライアルセット」があるので、これがオススメだったりします。^^

お試しセットに入っているのはボディーソープ、ローション、クリームの3つで、どれも肌に刺激がなく使い心地が良いので我が家は2サイクルほどリピートしました♪

ローションとミルクは、どちらも痒みを抑えてくれるサラっとしたタイプで、うちの娘は当時1歳でフケだらけだったけれど、痛がらずにシャンプーできるようにまで回復しました。

その前までは他社のシャンプーで本当に嫌がっていたので、「シミないものを使うのが一番だなぁ」としみじみ実感しています。

シャンプーとして、ぬくもり/ヒューマンフローラどちらがおすすめ?

これは私の個人的な考えですが、頭皮の湿疹がひどい状態なら、ぬくもりよりもヒューマンフローラがおすすめだと思います。

大きな理由が、刺激成分の配合量です。

ぬくもり泡シャンプーは「ボタニカル成分」が多く、これが刺激になる可能性があります。

また合成香料が使われているため、お肌がじゅくじゅくしているような超敏感期には合わないかもしれません。

対して、ヒューマンフローラはアロマも合成香料も入っておらず、シンプルに無香料です。

我が家では、今はコスパ優先でぬくもり泡シャンプーにしていますけど、もしもっと頭皮湿疹がひどくなってぬくもり泡が合わなくなったら、ヒューマンフローラに戻る予定です。

また、繰り返しになりますが、ヒューマンフローラはお試しセットがあるので、お手軽にチャレンジできるのも他社よりもオススメできるポイントですね。^^

商品名 ヒューマンフローラ
内容量 ボディーソープ・ローション・ミルク
トライアルサイズ(1日1回の使用で5日分)
特徴 お肌の常在菌(善玉菌)を応援する「整菌」成分
お肌自身の再生力を育む
荒れた肌にも使える低刺激
全成分 (ボディーソープ・シャンプー)
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:酵母エキス(3)、オリブ油、ビタミンA油、d-δ-トコフェロール、ニーム葉エキス、シソエキス(2)、トウキンセンカエキス、ローマカミツレエキス、クレマティスエキス、Lーセリン、塩化0-[2ーヒドロキシー3ー(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、グリセリンモノ2ーエチルヘキシルエーテル、マンガンバイオレット、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、アルキル(8~16)グルコシド、濃グリセリン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、ヤシ油脂肪酸メチルアラニンナトリウム液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ラウリン酸ジエタノールアミド、1,2−ペンタンジオール、テトラ2ーヘキシルデカン酸アスコルビル、塩酸ピリドキシン、ポリアスパラギン酸ナトリウム液、塩化ナトリウム、塩化Nー[2ーヒドロキシー3ー(ラウリルジメチルアンモニオ)プロピル]加水分解ケラチン、2ーメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・2ーヒドロキシー3ーメタクリロイルオキシプロピルトリメチルアンモニウムクロリド共重合体液、グリシン、クエン酸、水
価格 トライアルセット
1,000円(税抜)
・初めての方のみ
・送料無料、代引手数料無料

子供の乾燥性湿疹に使っていた口コミなどを載せています。体験談はコチラをどうぞ。^^

ヒューマンフローラのトライアルセットの詳細は、商品ページへどうぞ。

.

.

アトピー用のボディーソープを選ぶことの重要性

今回ご紹介したボディーソープは、個性は様々ですがどれも「アトピーの傷にシミにくい配合」です。

シャワーの水圧ですら痒みの原因になってしまうアトピーには、とにかく痒みケアが大切。

お風呂でふやけた皮膚は、軽くひっかいただけでもすぐに取れてしまいますが、お肌にとってはそれが一番ダメなんです!!!

お風呂で痒みが強くなると、寝ている間にも痒くなります。(><)

ケアをしないで痒いままの現状を放置するのは、お肌を痛めつけているのと同じ事です!

お風呂で思わず強くひっかいて、全身血だらけになっていませんか?それではいつまで経ってもアトピーは治りません。どんどんガサガサになっていきます。

だから、ボディーソープの成分が原因で痒みが起きているなら、それはボディーソープが合っていない証拠です。。

 

市販のボディーソープの添加物にご注意

市販のボディーソープでは合成香料や防腐剤(パラベン)、アルコールなどが含まれています。「敏感なベビー用」にもパラベンは当たり前に入っています。

何故かというと、ボディーソープの主成分は水。水は腐るものだし、浴室というカビやすい環境で保管するためには必要な成分です。
なので品質管理としては必要なものではあるのですが、ボディーソープを「成分で選べば」このデメリットは回避することができます。

今回ご紹介したボディーソープは添加物無添加にこだわり、保存料を使うにしても極限ギリギリまで減らしています。

  • 通販なので卸業者や販売店舗を通さない分、成分にもこだわれる。
  • 万人ウケじゃなく、本当に良いものを本当に必要な人にだけ使ってもらえたらいい。
  • 利益ではなく、社会に貢献したい。

そういう姿勢が企業活動など節々から見て取れます。

まぁ、通販商品だと自社工場で生産管理できるので売れ残りのリスクが低く、ドラッグストアで何年も保管する必要がないから、防腐剤だって必要最低限で大丈夫なんですよね。

これが市販ボディーソープと通販ボディーソープの最大の違いです。

 

過度な保湿成分にも注意を

これは市販の「保湿タイプ」のボディーソープによくあるトラブルなのですが・・・

健康なお肌には保湿成分になるはずの成分が、逆にアトピーには刺激になってしまうこともあります。

私もボディーソープジプシー時代はとにかく手当たり次第に試していましたが、保湿タイプは撃沈する事が多くて、石油由来などの不純物が多いような保湿成分が逆に刺激になり、痒くなってしまって大変でした。

悪化したボディーソープのページでも書きましたが、保湿成分であっても変な成分が入っていると逆に刺激になってしまい、湿疹肌にはありがた迷惑なんですよね・・・^^;

 

・・・というわけで、長くなりましたが、これらがアトピーならとにかく「アトピー肌用」のものを選ぶべき理由です。

私やうちの子供達が使ってみたレビューは正直にレビューしていますので、ぜひチェックしてみてください^^

 

補足)アトピーの赤ちゃん・お子さんをお持ちのパパ・ママへ

「子どもがアトピーだけど、私は普通肌だからアトピーにどれだけ刺激があるのか分からない・・・」

というパパ・ママは結構多いですね。SNSを見ていても、どうしたらいいか分からないという投稿をよく見かけます。(><)

アトピママ

たしかにご両親の皮膚が強いと、湿疹肌のお子さんの気持ちは分かりにくいですよね。

なので、ここで赤ちゃんやお子さんがアトピーの場合、お風呂タイムがどんな感じかを補足しておきます。

 

アトピーでかきこわし傷があると、ボディーソープはおろかシャワーもジンジンシミます。

「傷」=表皮がすりむけて真皮が出ている状態です。

転んで出来たヒザのすり傷がある状態でお風呂に入ると、めちゃくちゃシミますよね。アレです。

アトピーの傷が全身にある=すりむけた傷が全身に広がってる状態です。

 

それか、シャンプーが誤って目に入ってしまったときの痛み。これが全身にある感じです。目は粘膜なので、痛みが似ています^^

それか、シャワーヘッドの穴の1つ1つから小さな針が沢山降ってきて、全身を突き刺してくるのも、あるある〜!って感じです。

 

誇張していませんよ。

それくらい、痛いです。(;;)

 

ちゃんとボディーソープを選んでいればこの痛みは抑えられるのに、かきむしって傷だらけになっちゃうのは本当にもったいないです。

かゆみは全身に広がり、皮膚をさらに弱くし、どんどんアトピーを悪化させます。

放置するのは厳禁です。

痒みでリラックスできない毎日なんて、もう終わりにしてください。。。

私はこれまでボディーソープを死ぬほど使いました。沢山買いました。でも、ほとんどは使いきれずに捨てました。

↓悪化したボディーソープはこちらに正直に公開してます。

【2019年3月最新版】アトピーに使ってダメだったリスト(ボディーソープ編)

あなたはこんな回り道をしないでくださいね。。

色々と書きましたが、まずはコスパ重視とか使い心地重視とか、あなたのお好みに合うものから試していくと良いと思います。

あなたのボディーソープ選びのお役に立てたなら嬉しいです!

(すべて個人の感想です。効果を約束するものではありません。)

投稿日:2019年1月20日 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 3つの要素のアトピーケア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.