「アトピーっ子の闘病記」 一覧

うちのアトピーっ子は生後半年ごろ、アトピーと診断されました。

はじめの1年は何をしてもアトピーは悪化する一方で、漢方内科に通っても何も変わらず、毎日がただただつらい。そんな風に過ごしていました。

娘が1歳をすぎた頃には、アトピーのかゆみによる睡眠不足で「低身長になりかけている」と診断され、「これは本当に、どうにかしないといけない」と本気でアトピーを治す覚悟をしました。

.

大事なのは、家庭の「主体性」!

それまでは、どこか他人任せのアトピー治療でした。

お医者さんの出す薬が悪い、ステロイドが悪い、ヒスタミンの飲み薬が悪い。すべてに難癖つけていましたが、そこから止めました。

医者に頼るところは頼り、でも任せっきりにはせず自分で全ての責任を追って、自分で取り組む。ーーーその一心で、娘と自分自身のアトピーと向き合いました。

そこからがスタートで、月日とともに、少しずつアトピーが改善されていきました。

ありがたいことに、娘の体も肌も成長とともに強くなり、そのおかげで外部からの刺激にも強くなっていったのだと思います。

 

今だから分かる、アトピーのスキンケアの誤解

スキンケアとステロイドを併用、補助的にサプリを活用することによって、4歳の今ではステロイドを塗ることも滅多になくなり、毎日笑顔で過ごしていますが、ここまでアトピーが改善するまでは色々ありました。

私の場合、その代表的なものが、「オーガニックへの異常な傾倒」でした。

オーガニックのパワーは、病気を治すこともできれば、また反対の効果もあるのですが、このことをよく認識せずに、わたしは盲信しました。
(別カテゴリーになりますが、こちらのページで綴っています。)

今も、一般的な低刺激の保湿剤ではトラブルが出ることもよくあります。和漢エキスとか全然ダメですし。。

 

このカテゴリーではそんなアトピー体質のわが子の闘病記を記録しています。

ほとんど私の備忘録みたいなものなのですが、同じアトピーの子を持つ親御さんにとって参考になることがあったらいいな、と思っています。

特にうちの子は、保湿剤から食物アレルギーになった可能性が高いケースなので、お子さんに何らかのナチュラルコスメやオーガニック保湿剤を使って食アレになってしまったようなケースのご家庭には、参考にしていただけることがあるかと思います。

カテゴリ一覧

【アトピーっ子の闘病記】湿疹をともなう発熱!原因は溶連菌でした

こんにちは!アトピー家族の長・アトピママです♪ 今日はアトピーっ子な娘のひさびさの発疹! というわけで、わがやのアトピーっ子の溶連菌感染の備忘録をここに残しておきます。 普通肌の子には参考にならないと ...

【アトピーっ子の闘病記】今度は水イボ!ステロイドの思わぬ副作用

こんにちは〜! ステロイドをお子さんの体に毎日塗ってるみなさん、お疲れ様です。 今日は、「ステロイドの副作用」でちょっと怖いことがあったので更新します。   2歳アトピーっ子、水イボにかかる ...

Copyright© アトピママ.info , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.