保湿剤の選び方・使い方

【2020年4月最新版】大人アトピー→リピ中の全身保湿剤をまとめました!

投稿日:2019年10月31日 更新日:

アトピーのスキンケアで大事なのは、一に「洗浄料」、二が「保湿剤」です。(私が思うに)

なぜかというと、極端な話、どんなに良い保湿剤を使っても、洗浄料が悪いと一撃でアウトだったりしませんか・・・。

ただ、保湿剤も保湿剤で、選び方を間違えてしまうとかぶれてしまい、また洗い流すことになるので油断は禁物ですから、いままさにそんな状態になっている人は気をつけてください!(;;)

 

このページでは、うちの娘や私がアトピーでボロボロ肌だったころから愛用していたor愛用している保湿剤をご紹介します!なお、うちの娘は赤ちゃんの頃にアトピーを発症し、2歳後半までボロボロでした。

お肌がガビガビだった頃から使っているアイテムと、復活してから使えるようになった2パターンをご紹介しますので、ご自身の肌状態と照らし合わせながらお読みくいただき、参考になることがあればぜひマネしてみてください!!

私は本当にコレで助かったので・・・1日も早くお肌に合う保湿剤に出会えてもらえたらと思います。(TT)

 

全身用の化粧水

全身の保湿は、アトピーの皮めくれが激しい時期〜鮫肌・鳥肌期(ゴワゴワ・ザラザラしている時期)には必須になりますね〜。

鮫肌・鳥肌期のときって、いつも寒気がしませんか?

でもって、そんな肌状態じゃ人生を楽しく生きられない気がするのは私だけじゃないはず。動きがロボットみたいになりますよね。

 

そんな私の大のお気に入りだった「ぬくもりミルクローション」が販売終了になってしまったのでガックリなのですが・・・

最近、また新たに使い始めたセラミド系ローションがなかなか良いので、様子見てまたレビューしようとは考えています。

ですが、とりあえずアトピーがものすんごくひどかった時から使っている安定スタメンは常に洗面所にストックしていますので、そちらをご紹介しておきます。^^

 

アトピー真っ最中の保湿ローション→みんなの肌潤ろーしょん

もうこのローションは何本使ったかわかりません。

溺愛です。

おふろから上がる前に使うシュガースクラブの「みんなの肌潤糖」と同じラインで使える保湿用化粧水です。ただ、みんなの肌潤糖はスクラブで面倒(言っちゃった!)だし、保管もちょっと面倒なので、アトピーがもうほとんど出ていない最近は、乾燥がひどくなければスキップしています。

肌潤ろーしょんは、ムズムズしないのに高保湿な「超逸品」!!!

北海道の大自然に育まれた「サトウダイコン」由来の保湿成分がイイ仕事してくれています。シュガースクラブと同じ原料ですね。

砂糖は保水機能が高いので、メッチャ潤います。なのにグリセリン化粧水のようにベタベタしないので、塗ったあとのアトピーがムズムズしないんです!!!!

 

ちょっとお高めでして、ボトルが小さいので全身に使うと1ヶ月もたないのが悲しいですが、アトピーのかゆみや乾燥による皮めくれ、こな吹きがウソのように落ち着くので手放せませんね。

一家に一本!!!肌潤ろーしょんはマストアイテムです。

肌潤ろーしょんの詳細レビューへ

【肌潤ろーしょん】アトピー肌の保水にお役立ち!使用した感想を写真レビューします^^

できれば、この「肌潤ろーしょん」を塗った後には油分多めの保湿剤で更にフタをしてください。(かぶれがひどくなければ、ですが。)

フタ保湿には、「アトピスマイルクリーム」か「ホホバオイル」などの低刺激の保湿剤がオススメです。かぶれずにしっとりとアトピーをケアできますよ〜!!^^

以下にレビューを載せて起きます。

 

 

全身保湿オイル→アトピーにはホホバオイルが安全!

いままで使った中で、品質・コスパ・使い心地のすべてがちょうどいい「ホホバオイル」。

ちょっと油断するとすぐにガッサガサになるアトピー肌にはホホバオイルがピッタリですよ。

私の場合は、アトピーのジュクジュクが終わって、ガビガビの皮めくれだらけだった時期から使ってます。

アトピーの湿疹がひどいときは、馬油、アルガンオイル、シアバター、アボカドオイル、アーモンドオイルでは痒くなりやすかったので、軽めで殺菌効果があると言われているホホバオイルが一番心地よく使うことができました。

ホホバオイルだけでも私はかなりの種類を使いましたが、今は部位別に使い分けていて、それを以下のページにまとめています。

おすすめホホバオイル3選のページへ

【アトピーの顔、全身に】オーガニックホホバオイル・ベスト3!プチプラ〜高品質まで

しつこいようですが、ホホバオイルだけでは「保水(水分)」が足りないので、上記↑のローションと一緒に使うのがオススメとなります。

肌内部に水分が足りていないと、ホホバオイルを塗った時につっぱり感が出るはずです。もしつっぱってしまったら、オイルの上からでも化粧水で保水は必ず行うべきです。

 

 

全身用クリーム→アトピスマイルがマイベスト!

アトピスマイル アトピー 子供

ライースパワー配合で、肌質を改善するクリーム。乾燥によるお肌のゴワつきを和らげたり薄いバリア膜を作ってくれます。

アトピーがひどい時には使えませんが、花粉シーズンやホコリの多い時、乾燥カサつき肌に重宝しますよ!!!

目の周り以外なら、顔にも使えます。ただ油分多めなので顔には同じブランドのフェイシャル専用「ライース」のラインの方がおすすめですけどね。^^

 

アトピスマイルは、全身がガサつきやすい私や娘のレスキュークリームとして使っています。

最近、アルコール除菌ジェルや石鹸での手洗いが増えて肌荒れしやすくなってしまったのですが、夜寝る前にアトピスマイルクリームを手肌に塗り込んで寝ると、乾燥がかなり回復します!!

手肌に傷があると、そこからウィルスが入り込むと聞いたので、手肌の傷にもセンシティブになっています・・・^^;

 

カッサカサでこな吹きまくりのアトピー肌が、数時間後にはしっとりする神アイテムです。

詳細レビューへ

【アトピスマイルクリーム】乾燥ガサガサ肌をケアできる最強クリームのレビュー

 

 

おわりに

今回は私の愛用中のアイテムを一挙にリストアップしてみましたが、ピンとくるものはありましたでしょうか?

肌悩みやアトピー、乾燥、敏感の状態は人それぞれなので、保湿剤選びの参考にしていただければ嬉しいです。^^

全身の保湿は、正直言っておっくうなのですが、こまめにケアするようにすると少しずつでも変わってくるものなので、ぜひ、肌に合う保湿剤を探して、続けてみてください!!

 

このブログで書いていることはぜんぶ本当のことなので、心配なことがある方は買う前によくチェックしてみてくださいね。

当サイトの全ての記事をまとめてご覧になりたい場合は、サイトマップや、アイテムリストも併せてチェックしてみてくださいねー!!

では、また更新します!

-保湿剤の選び方・使い方
-

Copyright© アトピママ.info , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.