ローション Nukumoriミルクローション

Nukumoriミルクローションはアトピー&敏感肌でも使える?2歳&私の正直な感想。

更新日:

  • アトピーなどでお肌が敏感になってしまった
  • カサカサと繰り返す乾燥肌が気になる
  • でも保湿剤のせいでムズムズ・チクチクするのはイヤ…

そんなアトピー肌・乾燥性敏感肌でも使えて、しかもビオチン配合の保湿剤を見つけました!

アトピママ

現役?の保湿剤ジプシーでしたが、久々に良質な保湿剤に出会いました♪

 

「Nukumori(ぬくもり)」は我が家では9月から使い始めて今では1ヶ月以上経つのですが、

娘(2歳)のガサガサ全身・顔・そして頭皮にも使えて、私の傷だらけあせも肌にも使える!ということが分かりましたので詳しくレビューします。

使っていて疑問に感じたこと、解決した悩みなどをレビューしているので、ぬくもりミルクローションが気になっていた方、アトピーにはどうなのかな?って不安な人はぜひ読んでみてくださいね。

 

●【CHECK!】この保湿剤が合うのはこんな人

  • これまでずっと保湿剤選びに苦戦してきた
  • 高保湿のローションを使うと逆にムズムズ
  • なるべく添加物の少ないものを選びたい
  • プロペトやアトピスマイル、ママアンドキッズを塗ると痒くなってしまう
  • 生まれたばかりの赤ちゃんにも使えるものを探している

ちなみに、Nukumori のシリーズには泡シャンプー(顔・体・髪用)もあるので私はライン使いをしていますが、今回は保湿剤にフォーカスしています。m(_ _)m

 

「Nukumori(ぬくもり)ミルクローション」とは?




敏感肌の赤ちゃんや幼児に!ぬくもりミルクローション

「Nukumori」は、赤ちゃんやお子さんの敏感・乾燥肌やアトピー肌をケアするために開発されたスキンケアアイテムシリーズです。

泡シャンプーとミルクローションがラインナップされています。

 

敏感肌・乾燥肌・アトピー肌の痒みは、皮膚が薄く肌のバリア機能が弱いことが原因となって起こることが分かっています。

皮膚が薄くて肌バリアが弱いのは赤ちゃんだけでなくアトピー体質の大人にも言えることで、毎日の保湿でケアしないと、お肌は敏感で刺激に弱いまま。

そしてお肌のバリア機能が弱いのは、赤ちゃんの場合は年齢によるものですが、人によっては、大人になってもお肌が薄くバリア機能が弱いままになってしまうケースもあるそうです。(←たぶんこれが私のアトピーの原因です)

 

大人になってもお肌が薄い理由には、お腹の機能が低下しすぎていて食べた物が正常に消化吸収できず、お肌にまで栄養が行き渡っていないというケースと、ステロイドの副作用の「血管収縮」によってお肌に栄養が行かない→皮膚が強くなれないというケースが疑われます。

だから今カサカサのビニール肌なら、きちんとお肌へ栄養を届けないとダメ。

そこで、ぜひ日頃のケアに取り入れたいのが「お肌のビタミン」と呼ばれているビオチンや葉酸などのお肌が元気になる成分です。

 

私自身は4年ほど全身ボロボロのアトピー肌だったのですが、去年、ビオチン配合のボディーソープとビオチンサプリでお肌への栄養補給を半年くらい継続したところ、アトピーが改善したのですっかりビオチン好きになってます。^^

ただ・・・実は私、ビオチン配合の保湿剤はこれまでにもいくつか試していますが、ハッキリ言ってNukumori以外はあんまり良くありませんでした。(泣)

保湿剤は配合成分だけじゃなくて使い心地や刺激性も本当に重要なんですよね・・・。

 

というわけで、Nukumoriミルクローションの全成分、おすすめポイント、使い方などなどをガッツリ説明していきますね。^^

 

Nukumori ミルクローションの詳細

nukumori ぬくもり ミルクローション アトピー用保湿剤 詳細
敏感肌の赤ちゃんや幼児に!ぬくもりミルクローション

商品名 ぬくもりミルクローション
内容量 150ml
通常価格 3,980円(税抜)
定期価格 初回 2,980円(税抜)
2回目以降 3,480円(税抜)
※シャンプー・ミルクローションセットのコース利用中に、更にお得な割引制度あり
原材料名 水、グリセリン、コメヌカ油、スクワラン、セラミドAP、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ダイズタンパク、葉酸、ビオチン、BG、ツボクサエキス、ベタイン、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、モモ葉エキス、テトラオレイン酸ソルベス-30、ステアリン酸グリセリル、カプリル酸グリセリル、セテアリルアルコール、ステアロイルラクチレートNa、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、PEG-60水添ヒマシ油、香料
無添加 合成着色料・シリコン・鉱物油・紫外線吸収剤・硫酸系化合物(サルフェートフリー)・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・防腐剤・DPG・PG・タルク・合成酸化防止剤・パラフィン・コカミドDEAが無添加

 

Nukumoriミルクローションの成分の特徴

全成分チェック。自然のままの成分、たくさん。

公式HPによると、

Nukumoriミルクローションは、全成分の95%が保湿成分でできています。

ということなので、全成分をもう一度記載しますね。

水、グリセリン、コメヌカ油、スクワラン、セラミドAP、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ダイズタンパク、葉酸、ビオチン、BG、ツボクサエキス、ベタイン、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、モモ葉エキス、テトラオレイン酸ソルベス-30、ステアリン酸グリセリル、カプリル酸グリセリル、セテアリルアルコール、ステアロイルラクチレートNa、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、PEG-60水添ヒマシ油、香料

 

ざざっと見ていただくと、「目に優しい」ことがわかると思います。

太字がすべてが保湿、抗炎症、お肌を整える成分なのですが・・・この全成分を見て「これってきっと○○が原料だナ」っていうことがなんとなくイメージつきませんか?

アトピママ

成分には詳しくない私でも、ほとんど何が由来か分かっちゃう!

化学薬品や、手を加えて抽出・合成されたような成分は薬品名になっちゃうんですが、Nukumoriに配合されているのは自然のままのエキス。

つまりこれぜんぶ植物由来ってことなんですね。^^

しかも、ぬくもりのミルクローション は、99%が天然由来なんです。

しかも、この天然成分もすごくこだわっていて、お肌の内部を強くしてくれるものばかりです。(詳しくは後述します^^)

nukumori ミルクローション 全成分 アトピー用保湿剤

敏感肌でも安心♡天然由来が多いです

 

Nukumoriの保湿・整肌成分にはどんなものがある?

全成分から主役級の保湿・整肌成分だけ抜粋していくと、こんな感じになります。

水、グリセリン、コメヌカ油、スクワラン、セラミドAP、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ダイズタンパク、葉酸、ビオチン、BG、ツボクサエキス、ベタイン、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、モモ葉エキス、ステアリン酸グリセリル、カプリル酸グリセリル
アトピさん

保湿成分、すごく多くないですか?!笑

アトピママ

ですよね!でも、それなのにビックリするほど「だいたい何由来か分かる」のがNukumoriのグッドポイントです!

 

\天然成分がお肌を守る♪/

 

 

Nukumoriの刺激成分はどんなものがある?

Nukumoriにはさらにすごいポイントがあって、エタノール・パラベン類が含まれておらず、とってもお肌に優しいということ。

私もぬくもりのセットを購入する前にNukumoriに入っている添加物を入念にチェックしたのですが、唯一入っていたのが高級アルコールの「セテアリルアルコール」1つだけです。

他社との比較では、先ほど挙げた「アロベビー」にはアルコール類が3つと多めに入っています。

またベビー用ミルクローションとして大人気の「ママ&キッズ」には強めのエタノールが入っています。

 

私はママ&キッズはつい最近まで娘と一緒に使ってたのですが、やっぱりちょっとした引っ掻き傷のあるところはムズムズかゆみが出てしまうので、この刺激はエタノールのせいかも?と不安に思っていましたが、Nukumoriに替えてからはかゆみもなくなり、安心できるようになりました。^^

成分的にも実際に使ってみた感じでも、Nukumoriよりの方がお肌に優しいと言えそうですね。

>>全成分のチェック・他社との比較はコチラ

 

アトピーに使って実感!「Nukumori」おすすめポイント

Nukumori を使ってみてすごいなー!って思ったポイントは、3つあります。

1つ目は、塗ったあとのベタつきがほとんどなく、サラっとしていること。

これ実はアトピーの敏感肌にはすごく大事なこと!保湿オタクの盲点でした・・・。^^;

2つ目は、ベタつかないのに保湿が続くこと。

これ矛盾してるようだけど、乾燥しがちなアトピー肌にとっては「保湿力」も外せませんよね!

そして3つ目は、荒れたお肌にもかぶれにくく使えることです。

これは塗った直後に一番違いがわかることなので、ホントに大事。

1つずつ解説していきます。

 

①塗ったあとの「ベタつき」がない

私はお風呂上がりに娘と一緒に全身に使うのですが、サラッサラ!になります。

Nukumoriの塗り心地は、似たような敏感肌・ベビー肌ローションの中でもダントツのテクスチャーだと思います。

 

ベビー用ってママが使うからめっちゃワガママなリクエストになりがちじゃないですか。(笑)

あと私自身、アトピー用の保湿剤はかなり使ってきてコダワリがあるから、大人アトピーとしてもワガママです。^^;

●こだわりママのワガママリクエスト!

  • ベビー用の保湿剤は手早く塗れるミルキーローション(乳液)タイプが当たり前。
  • ポンプタイプも当たり前。
  • 無添加項目も当たり前。
  • ムズムズしたくない。
  • カサカサしたくない。
アトピママ

これが、当たり前ですよね!

 

そして、今までありそうでなかったもの・・・それが「サラっとしたテクスチャー」なんですよね。

ぬくもりミルクローションは一見「乳液」のようなのですが、ローションのようにみずみずしくてすぐにお肌に浸透するので、サラサラです。

つまり、お肌に残らない=刺激になりにくい。

だから敏感な赤ちゃん肌・アトピー肌でもとても快適に使えるんですね。

 

②サラサラなのに「保湿力」が続く?

サラサラなのに保湿された状態がキープできるのってすごく不思議なんですけど、このミルクローションは保湿力がわりと続きます。

通常の保湿剤は、油分の配合の違いによって、「ベタつく(油分多)→保湿力あり」か「サラサラ(油分少)→保湿力ない」って感じに別れるんですけど、

Nukumoriの保湿成分は低分子化されているためお肌の内部にしっかりとどまるようになってるんですって。

アトピママ

コスメコンシェルジュの方に問い合わせた所、このような情報を教えていただけました。^^

アトピさん

だからお肌の表面はサラサラ、内側はしっかりうるおってくれるんですね。

 

ミルクローションのバランスってかなり難しくて、油分が多すぎると皮膚の上に残ってしまい、ベタついて痒くなってきてしまうのがけっこうストレスだったりします。

だから、サラっとした感触だとかゆみが起きにくいのはごもっともな結果ですね♪

「オススメかゆみ止め」のページにも書きましたが、あせもは「夏」だけのトラブルじゃなく「冬」も危険なんです。厚着が多くなり、保湿剤にムズムズしてしまうことが多くなります。

また、寒い日は入浴することが多くなると思いますが、体が温まりすぎるとムズムズしやすくもなります。

 

アトピママ

乾燥がイヤでうかつに保湿剤を塗ったらかぶれてしまった!っていう経験、私も何度もあります。

でもNukumoriは他のローションと違い、多少汗をかいてシットリしていても快適に塗ることができます。

サラサラしているので、ローションを塗ったあとでもすぐにパジャマを着せることができます。

アトピママ

ムズムズしにくいので、敏感な2歳の娘が全然いやがらないのがウレシイです!

 

③お肌にとっても優しい

これは①と②の繰り返しになってしまうのですが・・・

ベタつかなくて、保湿力が高いっていうこと、そしてやっぱり刺激となりやすいエタノールやパラベンなどが入っていないのがお気に入りです。

アトピママ

保湿力が高いミルクローションといえば「ママ&キッズ」とか「ヴェレダ」を思い浮かべますが、どれもエタノールが入っているので塗った直後からムズムズしてきてしまうんですよ・・・。

でも、Nukumoriにはエタノールもパラベンも入っていません。

葉酸とビオチンがお肌の内部にしっかり入ってくれているのか、使って数日でカサついてたお肌がみるみる変わっていきましたので、私も本当に驚きました・・・。^^;

他社の低刺激のミルクローションでは、ドゥーエベビー、キュレル、アロベビー、ベビースマイル、アトピスマイル、ジョンソン&ジョンソン、ベビーノ、ヴェレダなどなど色々試して、何度もリピートしていたものもあったけど、今のところNukumoriが一番私と娘にはよかったです。

 

補足

これまで使ってお肌に合わなかった保湿剤をまとめていますので、気になる方はコチラをどうぞ。

 

Nukumori ミルクローションのデメリット?使って気になった事

ただ、Nukumoriにもいくつか気になったことがありました。

やっぱりお肌に直接塗るものだし、娘の場合は保湿剤によってアレルギーを起こしたこともあるので、心配で・・・。(><)

というわけで直接カスタマーサポートに問い合わせて確認してみたので、

私と同じように荒れた肌や小さいお子さんのアトピー肌に使いたくて、気になっている人はぜひ買う前にチェックしていただけたらと思います。^^

 

Q)Nukumoriの香りがちょっと強い感じがするのですが?

もう何年も無添加アイテムに囲まれて「無味無臭」に慣れた身に、Nukumoriは少し香りが強い感じがしました。

公式HPにも天然アピールがなく「こだわり抜いたカモミールの香り」とあったので、きっと合成香料かな?と不安に思いました。

コスメコンシェルジュさんの回答はコレでした^^

A) 香料には「合成香料」と「天然香料」が使われています。けれど、これは品質管理のための選択です。天然香料は季節によって香りが異なるため製品として安定性を増すために合成を混ぜて使っています。

なお、Nukumoriに使用している「合成香料」は合成であっても一般的な化粧品にも使われるような「アレルギーになりにくい安全な処方の香料」ですので、お肌の弱い赤ちゃんにも安心してお使いいただけます。

また、チャ葉エキスを使っているので汗などのイヤな臭いもスッキリさせてくれますよ^^

 

Q)サラサラは好きですが、本当に保湿されてるんでしょうか?

一部繰り返しになりますが、ぬくもりミルクローションは「サラサラ」とした肌触りは嬉しかったのですが、本当に保湿されてるか不安になりました。

娘の肌はカサついてはいないものの、私はもっちりテクスチャーが大好きなので物足りなかったんですね。^^;

コスメコンシェルジュさんの回答はコレでした^^

A) Nukumori は、保湿成分の分子がとても小さくなっています。

そのおかげで浸透がすごく良いからお肌の内側にすっと入っていくので表面はサラっとしますが、保湿成分やビオチンなどはお肌の中にとどまるので、お肌を内側から強くしてくれます。

似たような疑問をお持ちで電話してこられるママさんは多いですが、乾燥が気になる場合は、2度塗りするとよりしっかりと保湿ができますのでぜひ試してみてください。^^

 

たしかに、1度塗りでも不思議と乾燥が進むワケでもなく、お肌がゴワつくわけでもなく、保湿された状態は続きますので良いと思いましたが、そういうことだったんですね。^^

早速2日間、娘の体と私の体に2度塗りしてみたところ、お肌の感じがすごく変わりました!

アトピママ

最近、寝てる時に頭やお腹が少し痒そうだった娘も、2度塗りした日はボリボリせず朝も笑顔でした♡

 

とにかくかゆそうで辛そうでお薬(ステロイド)を使うか迷っていた所だったので、お肌がスベスベに治ってよかったです。

なので、アトピー肌やお肌が敏感なお子さん、乾燥しがちでついポリポリしちゃうような人は、2度塗り作戦をぜひ試してみてください。

 

Nukumoriを買う前にチェック!失敗しない購入方法

ぬくもりミルクローションは、実は今はまだそれほど広く販売はされていないようです。

私も色々ネットでリサーチしてみましたが、モニター期間を経て発売され、「アマゾン」と「公式HP」のみでの取り扱いになっており、楽天では販売されていません。

 

アマゾンでの価格は?

アマゾンでは4,298円+送料360円=4,658円で売られています。

nukumori ミルクローション アマゾン取り扱い

※ 2018年10月6日しらべ。価格は変動することがあります。

公式HPと比較すると価格の割引はなく、送料が少し安い(公式だと648円→アマゾンだと360円で済む)のが唯一のメリットでした。

でも・・・

公式HPで購入するともっと安くなるし、特典が他にもあるし、アトピー肌にとって欠かせない「返品保証」という特典は公式HPからの購入のみが対象になるので、公式HPがオススメとなります。

情報を以下にまとめますね。^^

 

公式HPで購入したときの特典・割引など

ぬくもりローション 公式サイト

赤ちゃん、かわいい♡^^

 

私はこの公式HPから購入したのですが、公式HPから購入すると4つの特典が付いてきます

4つの特典は「定期コース」を申し込むと貰えるもので、まとめるとこんな感じになります。^^

  1. 初回割引価格
    …初回価格 通常3,980円2,980円(1,000円引)
  2. 定期割引価格
    …2回目以降 3,980円→3,480円(500円引)
  3. 送料
    …送料 600円→毎回無料
  4. 返品保証
    30日間の返品保証あり

 

返品保証サービスについて

30日間の返品保証サービスは定期コースだけの特典ですので、アマゾンでの購入や公式HPでも単品購入だと付いてきません。

なので、ローションがお肌に合うか不安な方は定期コースでなら気軽に試せるんじゃないでしょうか。

 

なお、上の説明にある通り、返金保証制度は初回の購入分のみが対象で、2回目以降は対象となりませんのでご注意を。^^

 

定期コースの詳細・解約方法

返品保証付は定期コースのみですが、定期コースというと「縛り」が不安になります。

ですが、Nukumoriの定期コースは1回目での解約が可能です。

また定期コースの解約方法はとても簡単で、メールでの申請が可能です。

通販だとよく「解約は電話のみ、平日10時〜17時受付」という条件だったり、電話してもなかなか繋がらない、繋がっても引き止められる…などなど、モヤっとするケースもあるのですが(汗)、Nukumoriのショップは解約希望のメールをするだけでOK

こういうポイントも、通販ではお付き合いしやすいところですね。

 

\返品保証付き!気軽にお試し♪



コスメコンシェルジュがつくったミルクローション

Nukumoriミルクローション・まとめ

今回はNukumoriミルクローションについてまとめてみました。

使う前の不安や、使っていてギモンに思ったこと・・・正直に全部シェアしてみました!^^

長くなっちゃいましたので最後にざっくりとまとめますと、

  1. Nukumoriの特徴
    - コスメコンシェルジュによるコダワリ開発
    - 使ってよかったベビーローションと99%が回答
    - 99%が天然由来
    - 8種類の植物成分
    - 15の無添加
  2. Nukumoriのおすすめポイント
    - ベタつかず痒くなりにくい
    - 保湿力が高い
    - お肌にとても優しい成分
  3. 他の保湿剤との違い
    - サラっとしたテクスチャー
    - パラベン・エタノール類無添加
    - 「ビオチン・葉酸」配合
  4. おトクな定期コース
    - 定期コースで買うと、最大1,000円割引
    - 返品保証が付くから、敏感肌でも安心して試せる

こんな感じですね。^^

 

さいごに補足しておきますが、よく「保湿剤」と言うと「乾燥しないためのアイテム」をイメージされる方が多いと思います。

私も同じで、お肌はモチモチしっとりの方が良くて、サラサラするのなんて保湿力が足りないんじゃない?と思ってました。

アトピママ

Nukumoriを使って数日間は乾燥した感じがして「今回もハズレかな・・・」と思ってました。

 

でも、ぬくもりミルクローションは元気なお肌を育てるために内側からアプローチするための保湿アイテム

その場しのぎの表面的な保湿ではなく、天然成分がす〜〜っと浸透してお肌の内側から強くしてくれるんですよ。

もし1度塗っただけでは物足りない時は、コスメコンシェルジュさんがお勧めされてるように2度塗りするのが私としてもオススメです。

アトピママ

娘のガサついたほっぺも、2度塗りすればさらさらフニフニ♡に元通りになったんです!

(※水分多めの配合のため、掻きこわし傷がひどい場合は少ししみることがあります。その場合は、馬油やホホバオイルを塗った後にNukumoriを塗るのがオススメです)

 

ちなみに、もちろん新生児さんのお顔にも、乾燥してフケになりかかった頭皮にも問題なく使えます。

するすると伸びがよいローションなので、塗り込む必要はゼロ、心落ち着くカモミールの香り。毎日使うのが楽しみになると思いますよ♡^^

初回限定価格で買えるのは毎月先着300名までのようですので、気になる方はお早めに試してみてください〜^^

 

\返金保証付コースでお試ししてみる!/



コスメコンシェルジュがつくったミルクローション

 

 

ちなみに、公式HPではミルクローションと一緒に泡シャンプーのセットも販売されていて、私はコチラを買いました。

アトピママ

始めは泡シャンプー目当てでしたが、ビオチンに惹かれてローションもお試ししてみました!

ぬくもり泡シャンプーもすっごくオススメ!

ローションとの併用で、娘の頭皮の悪臭&フケが改善されましたよ〜。

キメ細かい弾力泡が出てくるので、私の洗顔にも使ってます♡

次回は泡シャンプーについてレビューしたいと思いますので、乞うご期待ください。^^

 

なお、ぬくもりミルクローションの安全性や全成分が気になる方は、コチラのページもあわせてお読みいただけると良いと思います。^^

>>ぬくもりミルクローションは赤ちゃんでも使える?他社と比較してみました!

アトピー改善・体質改善のために行っていること

私たち家族が体質改善のために実践しているのは、

  1. スキンケア
    …お風呂、保湿グッズを選んでお肌をいたわる♪
  2. 睡眠不足の改善
    …良質な睡眠をぜったい確保!痒みで眠れないならすぐ対処する
  3. 腸内環境の改善
    …腸にやさしい食生活、体質改善サプリを摂る!

 

この全てを絶対頑張るというよりかは、まんべんなく7〜8割満たせるようにしています。

イライラすると痒くなるので(笑)、なるべくストレスにならないように続けています。

 

母親の私がイライラすると娘も痒くなるみたいなので(汗)、なるべく笑顔でいたいな〜って思っています。^^

-ローション, Nukumoriミルクローション
-, , , , , , ,

Copyright© 自宅でできる 3つの要素のアトピーケア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.