1.ローション

【ローション】アトピー中5年間に使った化粧水を総まとめ!おすすめ&イマイチ全部のせ

アトピーや湿疹などで傷がある所に保湿剤を使うと、かぶれたりシミたりしてつらいですよね。(>_<)

とくに化粧水は水分が多いので、傷口にピリピリとシミることが多いですね。。

かといって、低刺激の化粧水では保湿力が足りないし、保湿力の高いものはかぶれてしまう…。

(だからといって「脱保湿」をすると、乾燥肌がより悪化してしまうので、脱保湿はなるべく避けてください。いわば「最後の砦」だと思います。)

わたし

私たち親子、ほんとに困ってました。

結果的に私たち親子にも使えた化粧水(ローション)ってすごく少なかったのですが、

ここでは【アトピーが酷かった頃からいままで使ってきた化粧水】を振り返ってみたいと思います。

オキニ商品には★をつけています。

覚えている限りになりますので、思い出したら&これからも浮気したものがあったら随時アップしていきますね〜!

【CHECK!】こんな肌質の時に使ってました

我が家は大人も子供も乾燥肌の体質で、アトピーの患部はこんな感じでした。

写真のとおり、湿気の多い季節なのにガッサガサに乾燥して引っかき傷だらけ。

乾燥しているのに、保湿成分が多すぎるとベタついて痒くなってしまい、夜も眠れなくなりました。

そんな状態をどうにかしたくて、毎月毎月、何個も保湿剤を取り寄せて試しました。

ですので、このページは写真のように「乾燥肌・ひっかき傷が多い肌」に使っていた保湿剤(ローション系)のまとめとなります。

※「乾燥・掻きこわし傷タイプのアトピー肌」のうちの子や私が使った体験です。この記事は、個人的な記録としてお読みくださいね。^^
「合わなかった」等の表現をしていますが、個人の感想であり、肌質や体質により相性があります。
判断は各自でお願いいたします。m(_ _)m

ざざっとご紹介

この写真、見覚えありますか?あなたの状況と似てますか?^^;

もう本当にねぇ・・・。泣けてきますよね。

これはアトピーに本格的に向き合おう!と決めた時の、わがやの保湿剤のストックです。もう2年も前の話しになります。

わたし

これでも当時はほんの一部でしたね。。

では、個人的に使えた順番から、ざざっと振り返っていきます!

肌潤ろーしょん(MYベストヒットアトピー用化粧水!!)

肌潤ろーしょんは大好きです!!もう10本以上はリピートしてますね。^^

シミにくいのが本当にありがたくて保湿力も良いので、今は、子供たちと私の3人で顔のみ使って1ヶ月で使い切っています。あと顔に使うものなので、無香料なのも安心できますね。

アトピーが一番ひどくなったときはコレしか使えないので、肌潤ろーしょんはアトピーの乾燥や炎症がひどい時は一番おすすめです。

ただし、80mlで3,000円弱とコスパがイマイチで、、バシャバシャとは使えないのがマイナスポイントなので、本当にアトピーひどい時まで出し惜しみしてるやつです。笑

ですが、お肌が超〜敏感で、ぶ厚く・硬くなった皮膚に使うにはすごく良いです♡

詳しいレビューはこちらのページに書いてありますのでぜひチェックを。

「みんなの肌潤ろーしょん」の詳しいレビューページへ

マミーウォーター(いちえ水 III)高保湿&軽さが選べる!

「マミーウォーター(いちえ水III)」はアトピーのじゅくじゅく期がおわりかけていたころに使いました。

アロエ、ドクダミなど植物エキスを配合した無添加化粧水(ベビーローション)です。

子供(当時1歳)にも私にも、なかなかよかったです。びわエキス、はとむぎエキスが個人的に合うんですよね〜^^

こちらはお試しサイズ&お顔用にちょうどいいサイズです。

created by Rinker
BELIEVE(ビリーブ)

ちなみに、安価な大容量スプレーボトルもあるので、全身保湿にはかなり便利!

通販型じゃないので気軽に買えるし、100mlあたり1,000〜1,500円とコスパが良い!

スプレーボトルタイプは大人の全身保湿にもオススメできます。夏の保湿はこれ1本でOKです。化粧水なのに乳液並みの高保湿で、変な薬品臭さもないので、アトピーにも気にならず、すごく使いやすいです♪

お試しあれ〜〜〜!(^0^)/"

created by Rinker
BELIEVE(ビリーブ)
¥2,880 (2021/10/20 11:42:09時点 Amazon調べ-詳細)

保湿力低め・化粧水(アトピー保湿にはイマイチ、リフレッシュには最高!)

はい、ここからほぼ水だけの化粧水ですね。温泉水、ハーブウォーターなんかがラインナップに入ってきます。

わたしは初め、アトピーで全身ガサボロの時、主にシャワー後のタオルドライした全身の肌に使っていました。乾燥を感じるとつらいので、保湿クリームを塗るまでの「つなぎ」として使っていました。
(そのように雑誌やネットでも言われています。)

ですが、傷がある状態だとほぼ水が逆に辛いのよね・・・めちゃくちゃしみるので。

結論的には、本当に保湿力ゼロなので途中から使わなくなりましたが、お風呂上がりのごわーーー・ぞわーーーな全身の急激な乾燥がつらいなら使うのもアリかもしれません。

ほぼ水だけ化粧水のおすすめの使い方)

というわけなので、「ほぼ水だけ化粧水」はアトピー保湿目的ではなく、あくまでリフレッシュ目的には良いかと思います!

たとえば、私が活用しているのは、外出先で夏のあせもをキレイにしたいときです。

外出先であせもが爆発したときとか、どうしてます?

じつは、あせもで掻き壊したところを洗面所などの塩素の強い水で洗うと、水質によってあせもが一気に悪化してしまうこともあるんです。また、移動中など、すぐに洗面所にいけない時もありますよね。

そういうとき、本当にコレが便利。いつでも・どこでも高品質な水を使えるので、外出することが多い人はこういった温泉水のボトルを持ち歩くのがおすすめです♪

ラロッシュポゼ ターマルウォーター

全身の保水に使えるスプレータイプの温泉水。けっこう人気があると思いますが、私はダメな派で、小さいボトルを書いましたが、傷口にピリっときたため速攻使用中止しています。

その後、ドラッグストアでカウンセリングスタッフさんに聞いたら、本当かどうかわからないけど「ラロッシュポゼ」の水は分子の形がトゲトゲしてる?のだそうで、「アベンヌ」の方が刺激が少ないと聞き、それならとアベンヌを購入。

アベンヌウォーター

こちらも温泉水です。でも、フランスの皮膚研究所が使ってるという謎の謳い文句が気に入り、お肌がガッサガサだったころ、お風呂上がりにヒーヒー言いながら全身に使ってました。なので傷だらけの全身には、あまりオススメはできません。

けれど、もし傷がなければ、シャワーで過敏になった肌を、細かいスプレーがクールダウンしてくれますので、これがありがたいときもありました!

刺激はほとんどなく、ラロッシュポゼよりもまろやか。さすがアベンヌ♡

もっと保湿力の高い保湿剤を塗らないと辛い人には向いていませんが、どうしてもタオルドライ後のつっぱりがつらい人は使ってみると良いかも。

それと、繰り返しになりますが、この温泉水は夏のあせものリフレッシュ用にはかなーーり使えますので、そういった目的で持ち歩くのはかなりオススメですよ♪

created by Rinker
アベンヌ(Avene)
¥1,350 (2021/10/21 00:39:57時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに、、細かい話ですが、アベンヌウォーターには50ml / 150ml / 300ml の3サイズがあります。

携帯用は50ml。お家での使用なら150mlがおすすめです。

300mlはボトルが大きすぎるので、初めて使う方はせめて150mlから始めるといいのではないかと思います。

アベンヌウォーターはネットの並行輸入品がドラッグストアなどよりもはるかに安いので、ネットで入手されるといいと思います♪

ジャーマンカモミールのハーブウォーター

ハーブウォーター(蒸留水)は一時期、自作コスメにはまっていたころ、わんさか買っていました。

温泉水がダメなら、ハーブだ!ということで、手作りアロマ軟膏や化粧水にハマってた頃に「抗炎症作用」を期待して購入。ハーブウォーターの中で一番抗炎症が強いのがジャーマンカモミールかと思います。

開封直後は良いのですが、草の匂いが苦手だったのと、ベタつくのに保湿効果はなく、アトピーも変化なしのため、リピなし。この商品に限って言うと、グリセリンの配合があまり好みではありませんでしたね。

グリセリン配合の化粧水って、本当にアトピーには使いにくいです。ハーブティーの出がらしの方がよっぽどよかった気がします。。。

朝摘みばら水(ナイアード)

バラのハーブウォーター(蒸留水)。

・・・言っていいですか??やっぱり水です(=▽=) 

アッサリしすぎてる割に高いので1本使いリピなし。香りはいつまでも良いままな感じですので、リフレッシュ目的でお願いします。^^

でも開封後は冷蔵庫に入れておかないといけないのと、ハーブ水はボトル内で雑菌が繁殖しやすいと聞いてゾッ(笑)

保湿性低くて「ハーブエキスと言っても所詮はただの水で、すぐ乾くから気休めかも?」と途中で気づいて他のものに切り替え。そちらの方がよかったのでそのまま使い切らずに廃棄してしまいました。

というわけで、こういったハーブ系のウォーターは、寝る前のリフレッシュなどに、お肌ではなくベッドリネンに吹きかけるので十分ですかね。。。

保湿力高めの化粧水(これもイマイチでしたが・・)

保湿力高めの化粧水って、アトピーじゃない時には良いのですが、ちょっと使いにくいですね。

同じような重さでも処方によって痒くなりやすい・なりにくいがあって、個人差が一番激しいタイプの保湿剤だと思います。

特に、以下のような乳液系の化粧水はレビューにつられて試しても、合わないことがほとんどでした・・・

もちろん、高保湿なので、ほぼ水だけ化粧水よりも個人差によっては「効く」こともあると思うので、これは!と思う人は詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

プルミー

今から5年前、産後のアトピーが酷くなり出した頃に使いました。

それまでは皮膚科処方のステロイドとザーネを使用していましたが、「プルミーで赤ちゃんのアトピーが治った!」という口コミを見て購入、ザーネの代わりにステロイドと併用しました。

お酢のようなすっぱい香りのするセラミド乳液。テクスチャーはサラっとしていて、すこしピリっと刺激になります。

首と腕のアトピーに塗ると、なんとか抑えられてたはずの患部の状態が一気にただれました。

言葉通り、「一皮むけました」(泣)

そのあとは立て直すのがすごく大変で、特に首はステロイドを塗ってもじゅくじゅくした状態がなかなか治らず、地獄でした。

わずか1週間ほど使用して中止・・・。合わなかったということですね・・・(TT)

レビューでは良いコメントが多かっただけに、とても残念でした。個人的には、乾燥しやすい秋〜春先あたりまでならかぶれにくく使えるのかもしれないなぁとは思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか、あなたが使ったことのあるものはありましたか?

まだまだたくさん使ったものはあるのですが、載せきれません〜!それでもこんなに長くなってしまってごめんなさい。

とにかくアトピーの肌状態は人それぞれなので一概には言えませんが、心配な場合は軽めのものから試してみるのが無難かと思いますよ。^^

あなたの化粧水選びに役立てていただけたら嬉しいです!

-1.ローション
-,