アトピスマイル クリーム ライースリペア

お気に入りクリーム 敏感肌用・基礎化粧品

【アトピスマイルクリームvsライースリペア】顔に塗るにはどっち?違いを比較してみました

投稿日:

「アトピスマイル、基本は体にアトピーや乾燥があるんだけど、顔用としても使いたいなぁ。

って考えている方、きっと多いかと思います。とくにこの時期はどんどん空気が乾燥がしていくし、、って感じですよね。

私は顔と全身のアトピーがかなり酷かった頃が2年ちょっと続いて、じゅくじゅくが終わって全体的に少し回復して赤黒く乾燥してきた頃から「アトピスマイルクリーム」を使って、その後顔用に「ライースリペア」を使っていたので、その違いを比較しようと思います!

 

ズバリ!結論は・・・

今回は、結論から先に言っちゃいます。

ズバリ!

お顔が敏感なら、「ライースリペア」の方が「アトピスマイルクリーム」より使いやすいです。

 

その理由は、アトピスマイルクリームは確かにお顔にも使えるのですが、ボディ用保湿として油分が多めに配合されているため、いま顔に湿疹や敏感な部分があるなら、かぶれてしまうことがあるかもしれないからです。

コレ、じつは『メーカーの推奨』でもあります。

ただ、お肌の状態って千差万別なので、全身用の「アトピスマイルクリーム」と顔用の「ライースリペア」の違いについてまとめてみたいと思います。

お肌のトラブルが「顔〜首〜デコルテ(肩)」あたりにあったり、アトピスマイルとライースどちらにしようか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

アトピスマイル愛用者だった私がライースリペアも試した理由は・・・

もともと私のアトピーは、こんなかんじでした。

◆ 顔のアトピー:
・おでこの髪の生え際のあたりにゴワつき
・花粉症やホコリによって、目の周りが赤く粉吹き
◆ 首〜デコルテのアトピー:
・シワに沿って乾燥と、皮向け
・鎖骨のくぼみの汗が溜まるところに、あせものようなかぶれ

この他に首〜肩、両腕、体全体にもアトピーがあって、かなりしつこかったので、始めはアトピスマイルクリームを使って保湿ケアをしていましたが、生理前などはアトピスマイルクリームにすらかぶれることがあり、困っていました。

そこで、パンフレットで「ライースリペア」のことを知って興味が湧いたので、トライアルセットを注文してみたんです。

 

 

アトピスマイルクリームとライースリペアのアイテムの成分比較

では、まずは成分の比較をしてみましょう!ライースリペアはローション、美容液、クリームと別れているのですが、今回はクリームのみ比較してみます。

アトピ
スマイル
主成分:
ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)
その他の成分:
水、1,3‐ブチレングリコール、2‐エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、ステアリン酸、ミリスチン酸オクチルドデシル、ホホバ油、オリブ油、トリ2‐エチルヘキサン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ショ糖脂肪酸エステル、モノステアリン酸ポリグリセリル、マルチトール、メチルポリシロキサン、N‐ステアロイル‐L‐グルタミン酸ナトリウム、バチルアルコール、メチルパラベン、天然ビタミンE、L‐アルギニン、キサンタンガム、プロピルパラベン、ブチルパラベン、エデト酸二ナトリウム、L‐セリン、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、2‐アミノ‐2‐メチル‐1,3‐プロパンジオール、グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)
ライース
リペア
主成分:
ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)
その他の成分:
水、1,3‐ブチレングリコール、2‐エチルヘキサン酸セチル、植物性スクワラン、メチルポリシロキサン、濃グリセリン、ホホバ油、メドウフォーム油、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸ミリスチル、ミリスチルアルコール、ステアリン酸、N‐ラウロイル‐L‐グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2‐オクチルドデシル)、エタノール、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、モノステアリン酸ソルビタン、トリメチルグリシン、バチルアルコール、N‐ステアロイル‐L‐グルタミン酸ナトリウム、メチルパラベン、オレンジ果汁、天然ビタミンE、ブチルパラベン、プロピルパラベン、エデト酸二ナトリウム、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、モモ果汁、キサンタンガム、ノバラエキス、クエン酸、クエン酸ナトリウム

アトピスマイルとライースリペアの主成分は「ライスパワーNo.11」と同じ。

まぁ、コレはアトピーケアにおいてはマストですからね。ライスパワーNo.11じゃないとダメなわけで。^^

で、他の保湿成分では「濃グリセリン」や「スクワラン」、「カミツレ花油」など、それほど変わらないのですが、

  • ライースリペア=美容成分が多め
  • アトピスマイル=保湿成分が多め

というように、配合が若干異なる印象を受けますね!

やはりお顔専用のアイテムには「植物エキス」(※オレンジ果汁、モモ果汁、ノバラエキス)なども入っているので、

アトピスマイルクリームと比べて、よりお顔へ使う際の使用感や美容効果が高くなっているといえます。^^

 

で、アトピスマイルの方をアトピー目線で見ていて「コレは顔には、うーん」と気になったのが濃グリセリンの濃度がライースより高いのと、ライースより美容成分が少ないため、パラベン系の順位が上がってしまうことでしょうか。

確信はありませんが、敏感な肌に塗った時にムズムズしてしまうのは、こういった小さな違いからくるものなんでしょうかね?

次は、各アイテムの使い方の柔軟性について比較します。

 

決定的に異なる点は、シリーズラインナップの多彩さ

やはり全身用とお顔専用では、全体的な商品展開の多彩さが変わってきます。

アトピスマイルシリーズは全身の保湿という意味合いが強くて、

シリーズには【クリーム、入浴液、乳液、石鹸】の4種類があります。

アトピスマイル シリーズ トライアルセット

 

一方、ライースリペアは顔用の基礎化粧品で、

【薬用濃縮液(コンセントレーション、日中/夜)・お化粧水(ローション)・美容液(エッセンス)・クリーム・リップバーム】の6種類があります。ライースリペア ラインナップ トライアルセット

これも大きな違いだと言えます。

特に乾燥や肌のダメージが気になる時は、最初に「お化粧水でお肌を潤し、整える」ステップが必要不可欠ですよね。

その点をきちんとカバーしているのはライースリペアの方です。お顔用ですもんね🤗

なので、アトピスマイルと比べてポイントになるのは「ライースリペアにすると、お化粧水と美容液もライスパワーで揃えることができる」という点ですね。

 

配合されている「ライスパワー」の番号の比較

プレミアムラインである「ライースリペア」には、アトピスマイルとはもう少し違う点があります。

それが、「ライースリペア」シリーズに配合されているライスパワーはすべて唯一認可された特許成分の「ライスパワーNo.11」であることです。

ちなみにアトピスマイルクリームはNo.11ですが、ボディーローション(乳液)の方は「No.7」が配合されています。

同じライスパワーですが、 No.7とNo.11は表記上このように違います。

  • No.7…乾燥やカサつきをケアする成分
  • No.11…医薬部外品の効能・効果/皮膚水分保持能の改善*(*機能認定成分)

 

「No.11」の効果は世界で唯一認められたものなので、すべてのアイテムに「No.11」が入っているのが「ライースリペア」を使うもう1つのメリット

特にお顔の肌バリア機能をケアしたいなら、「ライースリペア」の方が高品質であるといえますね。☝

 

次は、価格を比べてみたいと思います。

 

アトピスマイルとライースリペアの価格の比較

他のアイテムは置いておいて、機能的に類似するものだけ価格をピックアップしてみたいと思います。

アトピスマイル ライースリペア
薬用ボディーローション(乳液)
ライスパワーNo.7
80g 2,000円
薬用ローション(化粧水)
ライスパワーNo.11
120ml 8,000円
薬用エッセンス(美容液)
ライスパワーNo.11
30ml 10,000円
薬用クリーム
ライスパワーNo.11
50g 4,500円
薬用クリーム
ライスパワーNo.11
40g 8,000円
お試しサイズ(25g)
手の使用のみで1ヶ月分 2,500円
トライアルセット
10日分 1,750円

(全て税抜・単品価格)

アトピスマイルの方は、リピートしやすい価格帯であるのに対して、ライースリペアは本品が高い!^^;

ただ、トライアルセットだけは何故か破格で「ライースリペア」の方が安いので、とりあえずお試しが目的なら、ライースリペアのトライアルセットにしてみるのはアリです!

 

なお、ライースリペアのトライアルセットについてはこちらのページにまとめた内容を載せています。もっと詳しく知りたい方はどうぞ。^^

 

実際に使用してみた感じの違い

まず、使った感じの第一印象ですが、「アトピスマイルクリーム」は香りがほとんど無いのに対して、「ライースリペア」はどのアイテムもふわっと「こうじ」のような香り。ライスパワーの存在をどことなく感じるようなアイテムです。

それでは、各アイテムの簡単なご紹介を。

 

ライースリペア 化粧水の使用感

ライースリペア ローション 化粧水

お化粧水は少しだけ「トロリ」としていて、お肌に乗せるとゆっくりじっくり浸透していく感じ。乾燥肌には嬉しいテクスチャー♡

お肌の内部にはかなり早く浸透します。けれど表面はカピカピしないので、不思議な処方になっています。

よくある「浸透するので表面はアッサリ」のような惜しい化粧水ではないです。これはアトピー持ちには嬉しい!!

 

ライースリペア 美容液の使用感

ライースリペア エッセンス 美容液

美容液も、化粧水と同じようにトロッとしていますが伸びが良い!!化粧水と比べると、美容液の方はじっくり浸透していく感じ。

これを頰や口元に重ね付けすると、翌朝は乾燥が治ってます・・・

 

朝、鏡を見て「なんで????」です。

 

またしても例の「ライスパワーのこわい感じ」が出てます。(←謎)

保湿された感が出るのにベタつかないのは驚きですよ。だって、ベタつくとムズムズ痒くなりやすいじゃないですか。

私のワガママ荒れ肌でもかぶれませんでした。なにこれ。美容液、大変なことになってます

 

ライースリペア クリームの使用感

ライースリペア クリーム

使用感は「こっくり」としていて、それまでの化粧水・美容液の保水ステップの効果もあり、最後にクリームを塗るとしっかりとバリア&保湿された感じを味わうことができます。塗ったそばから肌質がもう違うナゾ。

しっかりと潤うのに、朝のベタつき、オイリー感がほぼなし!!!

朝にクリームを使ってもまったくベタつきはなく、むしろしっかり保湿力が続いてお化粧崩れを防いでくれた感じがしました!!翌朝まで「しっとり感」が続くので、朝に乾燥を感じることがなくなりました!!

 

3ステップでお肌の内部まできちんと保湿できると、余分な皮脂が出ないのかもしれませんね。さすが顔用だし、本品のお値段も倍以上・・・するだけあります・・・ほんとにすごいです。

お顔の肌質を変えたいなら、ぜったいライースリペアですね。ここまで肌質が変わる感覚は、アトピスマイルクリームでは出なかったので。

30代女性としてはまぁ、このくらい美容にお金をかけてもいいんじゃないかな?なーんて思いますが、あとはお財布との相談でしょうか。(笑)

 

補足)アラフォーの私、お顔と体の「皮膚の薄さ」の違いを真剣に考えるようになりました

お顔の皮膚は体の皮膚よりも薄いですが、じつは、体に比べてお顔の皮膚は、まぶたでは【3分の1近く】も薄いのだそう!!

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層に分けられますが、「表皮+真皮」の厚みはなんと平均で2ミリ、最もぶ厚い足の裏でも3ミリくらい。顔の皮膚に至っては、一番薄いまぶたは何とたったの0.6ミリ厚! 顔のお手入れはどんな時でも優しくていねいにが基本なのです。

引用元:お肌のしくみ | 読んで美に効く基礎知識

体に使ってみて平気でも、お顔の皮膚にはかなり刺激になってしまうということはよくありますよね。私も顔に湿疹があって乾燥していたとき、「アベンヌウォーター」すらお顔にはシミたこともありました・・・。

とくに敏感になっているお顔の皮膚には、細心の注意が必要だと思います。

皮めくれとか起きてる場所なんて、皮膚ほとんどないんじゃないかなと思いますよねぇ・・・。

ただ、「全身保湿を重視していて、顔にはたまに使うだけ」とか、「手持ちのスキンケアの最後にクリームだけ部分的に使ってみたい」という方はアトピスマイルクリームの方でも良いと思います。

 

まとめ

今回は「ライースリペア」と「アトピスマイル」はどちらの方がお顔に使うとよいか?という視点で比較してみました。

比較をざっくりまとめますと、こんな感じになります。

  • ベタつきが苦手で、ムズムズを感じたくない
  • お顔の肌バリア&保湿感、肌サイクル改善を重視したい
  • お化粧品にお金をある程度かけられる
    →「ライースリペア」がオススメ!
  • お顔には敏感な部分がない
  • ボディと一緒に気軽に使っていきたい
    →「アトピスマイルクリーム」のスポット使いがオススメ!

 

ライースリペアの方はお顔用の基礎化粧品です。

3ステップのうるおす→補う→フタをする、がきちんと計算されているので、お顔に使用したときの浸透力や、塗った後のお肌の質感(ふにふに・しっとりに!)や、翌朝までお肌の保湿が続く感じが素晴らしかったです。

お顔の肌は、ボディのお肌と違い、つねに外部の刺激に常にさらされる部分。ホコリや冷たい外気、エアコンの風・・・一度敏感になるとずっと繰り返してしまいがちですよね。

バリア機能を取り戻せる成分をはしっかりとお肌に届けてあげて、素肌力を取り戻していきたいものですね。

 

 

「知らないとソン!」ライースリペアを最安値で買う方法♪

ライースリペアのトライアルキットは有名ですが、普通のトライアルキットよりも【超おトク】に試せる方法があります。

比較的新しいキャンペーンで、こちらのセットはかなりおトクなので、このセットを試せちゃうのは正直羨ましいです!!(ライースリペアは1人1セット限定なので、私は試せないのですぅ・・・^^;)

 

\Webのみ&先着500セット限定!/

これは、10日間使えるトライアルキットそのものにさらに「ローション1ヶ月分」をプラスした、

【かなり贅沢に試せる内容】になっています。

 

ただ、1つ注意点が。このキャンペーンは先着順なので、いつまで実施されるかは不明です。

【500セット限定】と書いてありますが、宣伝文句かもしれませんし、本当にそうかもしれません。500人って結構多いですが、どのくらい埋まったんでしょうかね?

気になる方は、ぜひ早めにゲットしてみてくださいね♡^^

 

↓超・お得価格!!↓

肌改善の実感を高めたいなら絶対こっち。




【ライースリペア実感セット】

(※クリックした先がキャンペーンページでなければ、キャンペーン終了です。あらかじめご了承ください。)

 

「普通のトライアルキット」
まずは気軽にお試ししてみたい方は↓




【「補うセラミド」のライースリペア】

 

なお、ライースリペアではなくアトピスマイルクリームで様子を見たい方は、お試しサイズから始めてみるのがオススメです。

初回限定で送料無料になるキャンペーンが開催されているので、気になる方はコチラからどうぞ。

 

\ 赤ちゃんから使える!/
お肌の保湿機能が認められたライスパワーNo.11配合の薬用クリーム




アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら

今回は以上となります。

あなたに本当に合うスキンケアに、早く出会えますように!^^

-お気に入りクリーム, 敏感肌用・基礎化粧品
-, ,

Copyright© アトピママ.info , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.