オーガニックホホバオイル おすすめ まとめ アトピー 敏感肌

保湿オイル

サラっと浸透&しっかり保湿♪ アトピー肌に使えたオーガニックホホバオイル3選!

投稿日:

アトピーなお肌がガッサガサの時はお化粧水がシミるし、クリームだとかぶれちゃう・・・でも乾燥するともっとツライ!! ですよね(TT)

そんな時にオススメなのが、サラっとするのにしっかり保湿できるホホバオイル

私はもうアトピーがほとんど治ってどんなオイルもクリームも使えるようになったのですが、、でも今もしあなたにアトピーがある状態なら、オーガニックホホバオイルなら何でも良いです!とは言えません。

ホホバオイルのメーカーは色々あるし、同じ物を使ってもアトピーの状態や季節によって使い心地が変わるから。

 

なので今回は、これまで私が使ってきたホホバオイルの中で「おすすめの3アイテム」をピックアップ!

どんな時に使ってよかったか?アトピーはどんな状態だったか?などの感想も加えておきますので、今のアナタのお肌の状態に合いそうなものを選んでみてください〜。^^

 

ホホバオイルとは?

数あるプラントオイルの中でも「アレルギーが起こりにくい」「アレルギーを根本からケアしていく」チカラが期待されているのがホホバオイルです。
ホホバオイルのチカラを活用するには「オーガニックであること」「未精製であること」が大事です(大人の方)。
オーガニックホホバオイルを使うメリットはこちらのページでまとめています。^^

乾燥・敏感肌は必見。ホホバオイルの保湿効果・アトピーに役立つ情報・注意点まとめ

 

 

こんなお肌の状態にホホバオイルは使えました!

まず、大前提として「こんな時に保湿オイルが使えたよ!/使えなかったよ!」という事を整理しておきます。
(私の場合の話…ということで^^)

↓こんな状態のときに使っていました。

ホホバオイル 未精製 アトピー 患部 重度

ここからアトピーが少しずつよくなっていきましたが、その間は・・・

 

●ぐっちゃぐちゃに汁が出ているなら、保湿は不要でした
- 汁状態のステージにいるアトピーさんにはオイルは向きません。
- むしろそんな状態に塗ると経皮感作のリスクがあるので塗らないように!

●汁ステージが終わり「ビニール肌・落屑(かさぶた)・粉吹き」から、少しずつ様子をみながら使えました
- ビニール肌、もしくは落屑の場合は、まだまだお肌に穴ぼこがありますが、大人なら使えます。
- 様子をみながら使い、保湿力アップできます。かぶれたら即中止。
- 粉吹き程度になってきたら、つっぱらないように保水しながら使っても大丈夫でした!
- 炎症やかゆみが強い時は、サラリとしたオイルか高品質のものがかぶれにくかったです。

●皮膚の薄い子ども(乳児〜10歳ぐらいまで)には未精製オーガニックではなく精製済みのものを使っています
- お肌が薄いお子さんに使うと経皮感作のリスクが高まるため、未精製のホホバオイルは避けましょう。
- 健康肌の子でも「未精製オイルやアロマは3歳から」が鉄則です。

 

こんな感なので、大人の方でもアトピーの炎症がひどかったり、お肌が敏感すぎて経皮感作が怖い場合は、精製済みのホホバオイルの方が良いとは思います。
(おすすめの「精製済みのホホバオイル」は現在編集中です。)

ここでは「未精製のオーガニックホホバオイル」に限ってご紹介します。

分かりやすいようにリーズナブルな順に挙げていきます!

 

 

おすすめ①「US Organic(US オーガニック)」オーガニックホホバオイル

「USオーガニック」のオーガニックホホバオイルは、Amazon限定で売られている限定商品です。

厳選された契約農家で採れたホホバから選び抜かれたロットのみを限定して使い、低温圧搾法(コールドプレス)により抽出。

USオーガニックのホホバオイルは「USDA(アメリカ農務省)」からオーガニック食品基準の認定を受けています。食品基準なんて、魅力ですよね!!

USオーガニックはAmazon限定販売にすることで中間コストを省いているので、他社と比べて正直「破格」レベルの価格。なのに使い心地は最高です。

 

USオーガニックは浸透が早い!惜しまずボディにたっぷり使えるのがメリット

USオーガニックは「サラっとしているのに角質はしっとり」というテクスチャーです。大容量でポンプが使いやすく、痒みでつらいお風呂上がりにも手早く全身を保湿できます。インバスケアとしても良いですね。^^

USオーガニックのテクスチャーはとても軽いので、アトピーのかゆみや炎症性の赤みが強めの時はUSオーガニックがよかったです

使用感がとても軽いので乾燥がひどい時は逆に物足りないのですが、サラリとしたオイルはとにかく痒くなりにくい!!

私はお気に入りの保水用ローションと「まぜまぜ」して、手早く全身保湿を済ませています♪^^

ホホバオイル ローション まぜまぜ法 アトピーにやさしい 乾燥肌

アトピママ

この方法だと自分で油分が調節できるので、手湿疹があるときのハンドクリームとしても使えますよ!

 

USオーガニックはAmazon限定商品

USオーガニックはAmazon限定で、サイズが「120ml」「240ml」の2種類があります。

240ml入りのものはポンプタイプです。液ダレせずに使いやすいのですが、容器がプラスチックです。

プラスチック容器は「BPAフリー」なので安全ですが、容器がガラスでないことがどうしてもどうしてもどーーーしても!気になる場合は、120mlだとガラス入りなのでソチラの方をおすすめします。

ただし120mlの方は容器がガラスですがポンプではなく「スポイト式」なので使い勝手が落ちます。フェイシャルに使ってみたい方にはアリ!ということで。^^

 

補足

こちらはたまーに在庫切れを起こすと「予約商品」の扱いになり、注文から数ヶ月待たされることもありました。^^;

すぐにホホバオイルが欲しい方、もっと品質の高いものが良い方は以下の↓②か③がオススメです。^^

 

 

おすすめ②「spa hinoki(スパヒノキ)」オーガニックホホバオイル

「スパヒノキ」のオーガニックホホバオイルは、低温圧搾法(コールドプレス)により抽出された未精製のホホバオイルです。

ヨーロッパ諸国がオーガニック化粧品の世界基準として掲げる「エコサート」「コスモス」という2つのオーガニック審査機関から認定を受けていることがポイント。

エコサートやコスモスの認定を受けているオイルはスパヒノキだけではありませんが、他社よりもお手頃な価格設定なのが嬉しいです。

リピートしやすい価格と使いやすいテクスチャーなど品質のよさのためか、リピート愛用者がじわじわ増え、今ではアマゾンレビューが250件を超すほどの大人気商品になりました♪

オーガニックホホバオイル 未精製 スパヒノキ アトピー 乾燥肌

引用元:Amazon

 

アトピママ

私も3年前に出会って以来、スパヒノキのシリーズをイロイロと使ってきましたが、どれも高品質なのに安いのでいつもリピートしてしまいます!

 

スパヒノキのホホバオイルはスモーキーな香りでリッチな使用感!ヘア&ボディーに

スパヒノキはUSオーガニックよりもスモーキーな香りで重めのテクスチャーが特徴です。

お肌にのせるとじんわりと内部に浸透して、わずかに表面に残りますので、乾燥しやすい秋・冬・春先までとても使いやすいですよ♪ もちろん夏でも乾燥が気になるなら気にせず使えます。真夏の汗ばむ時期にはさすがに重すぎますが、私はお肌に炎症がある状態で使ってもかぶれずに使う事ができました。

私の場合は、手湿疹がひどくてハンドクリームも塗れなかった頃にスパヒノキのホホバオイルに出会い、これだけしか使えなかったので毎月リピートしていましたね。^^;

アトピママ

今でも愛用している、大好きなボディオイルの1つです♪

 

スパヒノキのホホバオイルが買えるショップ

そんなスパヒノキのホホバオイルは、Amazonや楽天で買うことができます。

値段は100mlで2,000円、どこも似たようなものですが、オーガニックスキンケアを他にも揃えたいなら楽天の方が少しだけ安いです。^^

 

POINT

「スパヒノキ」でライン使いするなら、「シアバター」「アルガンオイル」はめちゃくちゃオススメ!私はアトピーが酷かった頃3つとも鬼リピートしていました。お肌が弱い、クリーム系にかぶれやすい方には本当にオススメですよ。^^

ただ、フェイシャルに使うとおでこと顎にニキビや痒みが起きてしまったので、フェイシャルなら↓の③が一番よかったです。

 

 

おすすめ③ 「ナチュラル・オーケストラ」オーガニックホホバオイル



ナチュラル・オーケストラのホホバはかなり品質が高いです。おすすめ②でご紹介したヨーロッパのオーガニック認証機関である「エコサート」「コスモス」から認証を受けているため品質の高さは確実!

ナチュラル・オーケストラのホホバオイルは他のメーカーに比べて高価なのですが、使い心地がすごく良いのでフェイシャルケアに最適だと思いますよ。^^

アトピーだから、敏感・乾燥肌だからと洗顔をしないでいるとターンオーバーが阻害されてお肌の再生力が落ちてしまうと指摘されていますが、アトピーでゴワつきすぎた角質を柔らかくしなやかにしてくれます。

 

ナチュラル・オーケストラはフェイシャルケア向きの高品質&毛穴がキュッとなる!

ナチュラル・オーケストラは結構重めのテクスチャーです。お肌に乗せるとじんわりと広がり、洗顔後のお肌が驚くほどしっとりもっちりするので、最初は本当に驚きましたね〜。

①②でご紹介した2つのホホバオイルはボディ用の保湿をメインにし、調子が良い時だけフェイシャルケアとしてもたま〜〜に使っていましたが、ニキビができやすいのが難点でした。ニキビや痒みも出てしまい、「ホホバオイルはフェイシャルには向かないのかも…?」と感じていました。

けれど、ナチュラルオーケストラはむしろ「フェイシャルケア」として売られていたので試してみたところ、ブツブツ・ニキビはよくなっていきましたので

「フェイシャルに使うものは、品質が大事なんだな〜」としみじみ実感した出来事でした。^^;

 

その後、ナチュラルオーケストラのHPに書いてある使い方を何度も何度も読み直してお手入れをしましたが、お肌が敏感な時でもディープクレンジングとしてかぶれずに使えたのは驚きでしたね〜!^^

 

ナチュラル・オーケストラは通販専用品

今のところ、「ナチュラル・オーケストラ」のホホバオイルは通販専用ですので、専用の通販ショップでしか買うことができません。気軽に買えないのですが、在庫商品の管理がきちんとしているので安心できる点ではあります。

通販ショップでは「定期コース」があり、一番小さい「お試しサイズ」は通常価格 3,000円(税込)のところ定期価格は 2,840円(税込)。およそ5%オフですね。

ただ、定期コースは2回受け取らないといけないのと、定期でも送料無料などの特典はないので実はあんまりおトクじゃないのかも(汗

なので、オススメな買い方としては、まず「お試しサイズ」を試してみて、気に入ったら複数個まとめて注文するか大容量サイズにすると10%オフ位で買えるので、そちらの方が便利ですよ^^

 

オススメ3選はこんな感じです^^

補足として、これまで使った他のオーガニックホホバオイルについても触れておきますね。

ホホバオイル1つとっても、お肌の反応は結構違いますよ!ホホバオイル選びのご参考にしてくださいね〜^^

 

 

補足)これまで使った他のオーガニックホホバオイル

今回ご紹介している以外で、これまで使ってきたオーガニックホホバオイル(未精製)のものは、以下です。

 

「オイルコット」ホホバオイル

「オイルコット」ホホバオイル
(参考価格:100ml 1,500円)

オーガニック認証のないホホバオイルですが、化粧品工場で製造されているとのことです。
オイルコットは他にもマカダミアナッツオイルなどを取り扱っていて、お試しセットを買って使いました。^^

ホホバオイル他社よりもテクスチャーがかなり軽く、大丈夫かしら…と不安でしたが、コスパがとても良いので「まずはお試しで」という方には良いかもしれません。
容器はプラスチックで、ポンプはノズルが短くちょっと使いにくいです。

 

「マンデイムーン」オーガニックホホバオイル

「マンデイムーン」オーガニックホホバオイル
(参考価格:50ml 972円/200ml 3,499円)

エコサート認証、フランス直輸入。
少しもったりしているのが気になりますがボディ用として使えます。コスパは良い方です。

マンデイムーンでは、精製されたクリアタイプのものもありますのでお肌の敏感度に合わせてお選びください。
容器はプラスチックで、キャップ式なので別売りのポンプとの併用がオススメ。

POINT

「マンデイムーン」は手作りコスメキットや原料のショップで、品揃え豊富で安く買えるので自然派コスメが好きな方はチェック!ですよ。^^

私もココでシュガースクラブの材料や手作りローションキットを買っています♪

>>手作りコスメ原料「マンデイムーン」はコチラ

 

「生活の木」オーガニックホホバオイル

「生活の木」オーガニックホホバオイル
(参考価格:25ml 1,080円/70ml 1,836円)

生活の木のホホバオイルには他にも「オーガニックではないもの」「クリア(精製)」があります。

オーガニックが一番高価ですが、その分安心ですよ。クリア(精製)はうちの2歳の娘に使っていましたがまぁまぁでした。^^

オーガニック・ゴールデン(未精製)はけっこう重めなのでフェイシャル向きと思いきや、テクスチャーはイマイチでした。
容器は遮光ガラスなので品質劣化の心配はありませんが、キャップ式のため別売りのポンプとの併用がオススメです。

 

上記のホホバオイルは、ボディ用としてはそこそこ良いのですが、敏感なフェイシャルに使うとニキビができたり、赤い吹き出物ができてしまいました

なので、フェイシャルに使うならナチュラルオーケストラが一番よかったと思います。

ただこれもあくまで私の個人的な感想なので、アナタのお好みで一番良いと思うものを選んでくださいね。^^

 

 

まとめ

今回はおすすめのオーガニックホホバオイルについてまとめてみました。今のアナタに合いそうなアイテムは見つかりましたでしょうか・・・。^^

最後にもう1度、オススメ3選を振り返っておきましょう。

  1. 「US オーガニック」
    …USDA食品基準認証。コスパ重視、サラサラ系がお好みの方に
  2. 「スパヒノキ」
    …エコサート・コスモス認証。しっとり系がお好みの方に
  3. 「ナチュラル・オーケストラ」
    …エコサート・コスモス認証。フェイシャルの乾燥やトラブル肌をケアしたい方に

こんな感じですね^^

このように、「オーガニック」「ゴールデン(未精製)」の2つの条件をクリアするホホバオイルは結構あります。

同じオーガニックでも使用感やお肌のリアクションが全然違いますので、本当に品質の高いものを使いたいと考えるならば、良いホホバオイルの選び方を参考にしてみてください。以下に簡単な方法を補足しておきますね。^^

 

補足)本当に品質のよいオーガニックホホバオイルの選び方

質の良いオーガニック・ゴールデンホホバオイルを選ぶ方法について解説します。

肝心なのは、オーガニック認証をきちんと受けているか?ということです。オーガニックと一言で言っても、日本で売られているものは1%でもオーガニックが入っていればオーガニックと謳うことができるからです。

でも、オーガニックなのはどこまでなのかは私たちには分かりません。農家だけなのか?圧搾時までなのか?ボトリングする工場の衛生管理は?・・・こんな細かいプロセスの違いでオイルの良し悪しが変わってきます。これは私たち消費者には覗き見ることはできないですよね。

 

では、「本当の品質」を見極める時に何を重視したらいいか。

それには「どんなオーガニック機関が認定したのか?」をチェックすることが重要。とくに収穫からボトリングまで完全にトレースすることのできる、品質の高いものなら安心できますよね。

たとえば、おすすめ3選で紹介したような「USDA(アメリカ農務省)」や、ヨーロッパのスタンダードである「エコサート」「コスモス」

USDA オーガニックエコサート コスモス オーガニック ホホバオイル

アメリカ農務省よりもヨーロッパの方がオーガニック規定は厳しいとされていますので、お顔のお肌に使うことへのリスクを最小限にしたいならエコサートやコスモス認証のものを選ぶと安心です。

少し難しい話になってしまいましたが、つまり、私が使ってきた感覚からすると・・・、

お値段と品質は、ほぼ確実に比例します。

なので、アナタがどこまで品質にこだわりたいか?どんなお肌を目指したいか?によって今のアナタに必要な種類のホホバオイルを選ぶと良いと思いますよ!

 

アナタのホホバオイルの参考になったら嬉しいです!アトピー肌でも使えるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね^^

アトピー改善・体質改善のために気をつけたいこと ー

アトピーは病気ですが、「体質」です。体質改善のために私たち親子が実践しているのは、

  1. スキンケア
    …体の洗浄、保湿グッズを吟味。肌のバリア機能、再生力アップ
    おすすめスキンケアグッズ
  2. 睡眠不足の改善
    …睡眠時間はゼッタイ確保!理想は7時間。痒みで眠れないなら今すぐ対処
    安眠サプリ「アレルナイト」詳細
  3. 腸内環境の改善
    …腸にやさしい食生活とサプリで効率よく栄養を補う!
    おすすめサプリ一覧

 

ただし「全てを絶対頑張る」というよりまんべんなく7〜8割満たせるようにするのがオススメです。
アトピーはストレスでも悪化するので、なるべくストレスにならないように続けられる方法を探してくださいね!

 

-保湿オイル
-, , ,

Copyright© 自宅でできる 3つの要素のアトピーケア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.