【アトピーケアまとめ②】手湿疹の経過(重度→中等度→軽度→完治)

1つ前のページで、私のアトピー(全身)の変化をご紹介しました。

私のアトピーが一番酷かったのは「手」です。(厳密に言うと、「アトピー=薬を塗っても治らない皮膚病」です。手にできる皮膚病は、皮膚科などでは「手湿疹」「主婦湿疹」と言われています。)

 

私はスキンケアやサプリ療法、睡眠ケアをトータルで続けていった結果、

手湿疹も体のアトピーと同じように、じわじわと改善していきました。

ただ、手湿疹はやっぱりしつこかったです。女性なので家事・育児で手を酷使しますからね。^^;

というわけで、ここでは、特にひどかった「手湿疹」の経過を詳しく解説していきます。

 

まずはじめに:手湿疹が悪化してた頃

手湿疹がすごく悪化していた頃の私の症状としては・・・

  • 3年間、アンテベートを塗っていた
  • 脱ステロイドしてステロイドリバウンドをしたけど、耐えられなくてたまに塗っていた
  • 夜、かきむしってしまって全く眠れない
  • 漢方療法を試したけれど、改善しなかった
  • 抗ヒスタミン剤を飲んでも効果が薄く、薬の量は増えていった
  • 亜鉛、DHA、マルチビタミン、乳酸菌などサプリでも改善せず

こんな状況で3年間半ほど悩み続けましたが、「トータルケア」を意識して身の回りのアイテムを替えていったら手湿疹は半年ほどでほとんど治りました

時系列で解説していきますので、似たような状況の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

2016年10月:脱ステロイド→リバウンドピーク後

ステロイドリバウンド後の手湿疹です。

患部の写真を見るには、+マークをクリックしてください。

トータルケア開始前の手湿疹

手湿疹 アトピー 改善 完治

常にかゆくて、かきむしっていたためパンパンにむくんでいます。体は、授乳中だったため158cm 42kgと痩せていましたが、手だけはこのとおりパンパン。指も太く、象の皮のようでした。

肌がとてももろく、痒みが強いため、引っかき傷がとても深い。しかもボコっとしたカサブタが多く、カサブタを剥がしたところは肉がえぐれているので、手洗いの水はもちろん、風さえシミる。

お風呂は湯シャンのみでしたが、頭皮の湯シャンにはどうしても耐えられず手袋をはめてシャンプー。2人の子供の体を洗う時が一番つらかった・・・^^; ですが、手袋はガサガサしてかわいそうなので素手で洗ってあげていました。下の子もアトピーがひどかったので。。

ステロイドは、強めランクの「アンテベート」を特にひどい時だけスポット的に塗っていました。2〜3日続けて塗るとだいぶ良くなって、抜くとじわじわ悪化していく・・・という、一番やっちゃいけない塗り方をしてました。

でも実は、心のどこかで「痒いの仕方ないよね、まぁいいや」ってテキトーに対処していたフシもあります。
(↑コレ一番ダメなパターン!!)

そしたら、下の子のアトピーが悪化してボロボロになってしまい・・・「もう本当になんとかしないと!!」と思い立ち、アトピーを完治させるべくトータルケアを始めたのが2017年3月のことです。

 

 

2017年4月:ボディーソープ切り替え→改善しはじめる

トータルケアを意識し始めてすぐ、私の手湿疹に改善の兆しが見えはじめました。

患部の写真を見るには、+マークをクリックしてください。

トータルケアを始めた頃の手湿疹

手湿疹 改善 完治 ブログ

ヒューマンフローラを使い出して数週間した頃です。

脱ステのリバウンドピークよりはだいぶマシになり、手湿疹のむくみは少しだけ引いて来ました。ボロボロだった皮膚の厚みも改善しはじめていきました。

ボディーソープしだいでこんなにも改善するものかと驚きました。^^;(それまで、どれだけオーガニック石鹸をムダにしてきたことか・・・)

ただ、まだまだいつも痒くて、水泡とガサガサ乾燥が続いてる状態。このころもまだステロイドをたまに塗りました。抗ヒスタミン剤を処方され少し眠れるようになったけど「なんかコレじゃない感」がしていました。

 

 

2017年6月:手湿疹のむくみがスッキリ?

トータルケアを意識して継続すること3ヶ月。痒みはまだ続いているものの、パンパンにむくんでいた手がスッキリしてきました。

患部の写真を見るには、+マークをクリックしてください。

手湿疹のむくみがスッキリ

ヒューマンフローラからしみずの無添加ボディーソープに切り替えてみたところ、ハンドクリームの塗り直しがかなり減って来ました。体調が良い時は一見して手湿疹やアトピーの人って分からないような感じになれたりも。

ただちょっとしたきっかけで悪化するし、痒みがすごく強くて、まだまだ深く掻き壊してしまう時がありました。カサブタが大きくて傷口がえぐれやすいので、掻き壊した傷口が治るのに3日ぐらいかかりました。(年を感じてたけど、今思うとたぶんビタミンミネラル不足(特にビタミンB群)です。TT)

 

けれど、この頃からステロイドなしで過ごせるようになってきました。

「確実に湿疹が治ってきている・・・!」と感じ始めていました。

私にとって、この「2017年6月」はまさに「アトピー大変革」。というのも、この頃にボディーソープ→「しみず」にして、同じ頃に始めた「肌潤糖」の組み合わせにしてから、手湿疹も全身のアトピーも、どんどん変わっていったからです。

この2つにしてから、いきなりお風呂上がりにかきむしるのが激減したんです。なのでこの2つのアイテムは、バスタイムが地獄だと思っている人には本気でおススメです。詳しいレビューをアイテム別にアップしていますので、チェックしてみてください^^

「しみずの無添加ボディーソープ」詳細レビュー>>

「みんなの肌潤糖」詳細レビュー>>

..

2017年7月:手湿疹&アトピーも治癒サイクルに!

6月から頑張っていたスキンケアの効果もあって、手湿疹も全身のアトピーも治癒サイクルに入ってきました!

患部の写真を見るには、+マークをクリックしてください。

手湿疹が改善・・・

手湿疹 改善 完治 ブログ

抗ヒスタミン剤の量が増えたため、焦って6月30日から安眠ハーブのサプリを飲み始めたところ、湿疹の出る勢いが激変しました。

あれよあれよという間にぐっすり眠れるようになり、ボコボコの湿疹が出来なくなり・・・

あれ?なんか手肌がほっそりして、綺麗じゃない???って気づいて・・・

ついに、アトピー発症前に作った「結婚指輪(8号)」が入るようになりました!

ボコボコ手湿疹がなめらかに…

f:id:tommyyoshi-biz:20170725131524p:plain

ところどころ乾燥して、傷跡も白く目立つのですが、皮膚がとても強くなりました。

何より嬉しかったのは、薬を塗らなくてもアトピーが「治る方向」へ向かっているのを感じたことでした。

アレルナイトの詳しいレビューはコチラです>>

このあと、悪化と改善を繰り返しながら、少しずつ肌が強くなっていきました。

 

2018年1月:素手で海も!

全身のアトピーと同じくして、手も真冬なのにあまり乾燥しないようになりました。日中のハンドクリームが不要になって、夜、寝る前の保湿だけでOKに!

ボコボコかさぶたがなめらかに…

たまに働きすぎて疲れたり睡眠不足が重なると、やっぱり手が痒くなっちゃいますけどね。炎症体質が改善したとはいえ、アトピー完治はもっと先!!油断禁物です!(^^;

でも、そんな時はアレルナイトプラスとビオチンを多めに飲んでぐっすり眠るようにすると、翌朝には痒みは治っていることが殆どです。

夜寝る前にサラっと飲むだけでケアできてしまうので、本当に楽で助かっています!ただ、まだこのころはアレルナイトを飲まないと悪化に戻りやすいので、体調管理に気をつけてサプリの量を減らしていくことが目標でした。

 

2018年3月:体質改善の証明?花粉症クリア!

スギにクラス6のアレルギーを持っている私。いつもこの頃にアトピーも爆発しやすかったのですが、ちょっと目が痒くなるくらいでサクっと終わりました!これは、アトピーが治ってからも、継続してサプリ療法、睡眠ケアを心がけているからだと確信しています。

つい1年前までボロボロで夜も眠れなかった手湿疹はどこかへ消えて、ハンドクリームも不要になるほど。まるで夢のようです。

 

・・・昔のことを振り返ると、自分自身ダメだったなぁ・・・と思うのですが、正直にお話しします。

アトピーが酷かった頃は、なんとなく治療を「他人まかせ」にしていました。

一応は行動はしていましたが、処方通りに薬を飲んで減薬もうまくできず、サプリも思いつきで買ってみても、飲んだり飲まなかったりって感じでした。

 

でも、さすがに全身かゆくて眠れなくて廃人みたいな生活になっていって、子供もアトピー酷くなっちゃうし・・・(泣)

「このままじゃダメだ!」と、自分の目で・肌できちんと感じて率先して「良さそうなものは何でも試してみる!」っていうスタンスで行動しはじめたら、炎症がどんどんおさまってきました。

やっぱり、何事も行動してみる!何が起きても自己責任。全部自分で何とかする!っていう強い意思があると、毎日の生活も変わってくるのかな??なんて思います。(それでもまだズボラですけどね。。^^;)

 

まとめ

今回は手の湿疹の経過を詳しくご説明しました。

汚い手をお見せしてごめんなさいぃ・・・。

(>人<;)

でも似たような症状で今悩んでいるなら、希望を持ってほしくて。。

アトピママ

あなたも、今のアトピーの原因を1つでも多く解決したいなら、思い切って行動!!ですよ〜。

 

 

4年間の闘病の全ての記録(全身のアトピー)はコチラ

今回は手湿疹の改善経過を振り返っていますが、別のページでは全身のアトピーが治っていった経過をまとめています。^^

食生活改善、脱ステロイド、漢方療法、抗ヒスタミン剤、サプリ療法、、、

断片的な情報ばかり寄せ集めて、鳴かず飛ばずだった対処法も色々やってます(笑)なので、あなたのアトピー改善のヒントにつながるかもしれません。良い意味でも悪い意味でも・・・^^

 

手だけでなく、首や足のアトピー患部の写真もあるので、全身の症状が気になっている人も参考になるかもしれません。

【アトピーケアまとめ①】どのように治った?悪化〜改善、4年間の軌跡(写真付)

 

改善体験の集大成はコチラでまとめています。

どれもかなりのボリュームですが、これまで10万円以上は軽く費やしてきて見つけたベストアイテムたちなので、きっとアナタの役に立つはずです。(^▽^)v

【アトピーケアまとめ③】アトピーケアで改善に繋がった事はコレ!

正直に言います。

アトピーアイテムは、試したモン勝ち!です。

っていうか、試さないと何も進みません。

アトピーを放置していると、季節によって少しだけ良くなったりはするけど、1年以上続いてるような慢性アトピーは、自己治癒力が弱ってたりするかもしれません。季節の変化によって治るのはまだ体にチカラが残ってる場合です。(小さな子供の場合は成長でカラダが強くなっていくことも)

だから、自分からイロイロ身の回りのコト・モノを変えていかないと、動きません。

 

私はアトピーがほとんど治った今でも、毎月、数千円かけてより良いアイテムを求めて試し続けています。既存のアイテムより悪かったりもしますが、それはそれで「経験」として受け入れて、あまりヘコまないようにしています。

私の肌に合わなかったものは、このサイトでも一部ご紹介していますので、よろしければそちらもご参考になさってみてください。

「ダメだった事」一覧>>

投稿日:2018年3月14日 更新日:

Copyright© 自宅でできる 3つの要素のアトピーケア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.