ローション

【保湿剤まとめ】アトピー中の4年間に使った化粧水を覚えてる限り全部レビュー!

投稿日:2018年6月2日 更新日:

アトピーがひどい時って、何つけてもかぶれたりシミたりしますよね。(>_<)

かぶれにくいものは保湿力が足りないし、保湿力の高いものはジンジンと熱くなってしまう…。

だからといって、「脱保湿」をしてももっとツラいし…

アトピママ

私たち親子、ほんとに困ってました。

 

結果的に私たち親子にも使えた化粧水(ローション)ってすごく少なかったのですが、

ここでは【アトピーが酷かった4年の間に使った化粧水】を振り返ってみたいと思います。

覚えている限りになりますので、思い出したら&これからも浮気したものがあったら随時アップしていきますね〜!

 

【CHECK!】こんな肌質の時に使ってました

我が家は大人も子供も乾燥肌の体質で、アトピーの患部はこんな感じでした。

 

写真のとおり、湿気の多い季節にもガサガサと乾燥して、痒くて引っかき傷だらけ。

乾燥しているのに、保湿成分が多すぎるとベタついて痒くなってしまい、夜も眠れなくなりました。

なので保湿するけれどムズ痒く

ですので、このページは写真のように「乾燥肌・ひっかき傷が多い肌」に使っていた保湿剤(ローション系)のまとめとなります。

※「乾燥・掻きこわし傷タイプのアトピー肌」の子供たちや私が使った体験です。お化粧水には、肌質や体質により相性があります。
※この記事は、個人的な記録としてお読みくださいね。^^
合わなかった等の記述をしていますが、そういうものだっただけですので、ご自身でのご判断はあらかじめご了承をお願いいたします。m(_ _)m

 

ざざっとご紹介

 

この写真、見覚えありますか?あなたの状況と似てますか?^^;

もう本当にねぇ・・・。泣けてきますよね。

これはアトピーに本格的に向き合おう!と決めた時の、わがやの保湿剤のストックです。今から1年以上前ですね。

アトピママ

これでもほんの一部でしたね。。

 

では、ざざっと振り返っていきます!

 

ほぼ水だけの化粧水(保湿力低め)

水だけの化粧水は、主にシャワー後のタオルドライした全身の肌に使っていました。

なんの意味もない事は薄々感じていたけど、どうしても乾燥を感じるとつらいので、保湿クリームを塗るまでの「つなぎ」で使っていました。

(そのように雑誌やネットでも言われていますよね。^^)

結論的には、途中から使わなくなりましたが、全身の急激な乾燥がつらいなら使うのもアリかもしれません。

 

ラロッシュポゼ ターマルウォーター

全身の保水に使えるスプレータイプの温泉水。

小さいボトルを書いましたが、傷口にピリっときたためリピせず。

その後、ドラッグストアでカウンセリングスタッフさんに聞いたら、本当かどうかわからないけど

「ラロッシュポゼ」の水は分子の形がトゲトゲしてる?のだそうで、「アベンヌ」の方が刺激が少ないと聞き、それならとアベンヌを購入。

 

アベンヌウォーター

こちらも温泉水です。

お肌がガッサガサだったころ、お風呂上がりにヒーヒー言いながら全身に使ってました。

ただの水ですw けれど、シャワーで過敏になった肌を、細かいスプレーがクールダウンしてくれます。

刺激はほとんどなく、ラロッシュポゼよりもまろやかです。さすがアベンヌ♡

 

って思ったのも束の間。

私の場合は、しょせん保湿剤を塗るまでの時間稼ぎだと気づき、使用終了とともにリピはしませんでした。

けれど、どうしてもタオルドライ後のつっぱりがつらい人は使ってみると良いかもしれません。

 

ジャーマンカモミールのハーブウォーター

ハーブウォーター(蒸留水)。ジャーマンカモミールですね。

温泉水がダメなら、ハーブだ!ということで、手作りアロマ軟膏や化粧水にハマってた頃に「抗炎症作用」を期待して購入。

草の匂いが苦手だったのと、少しベタつくのに保湿効果はなく、アトピーも変化なしのため、リピなし。

 

朝摘みばら水(ナイアード)

バラのハーブウォーター(蒸留水)。

アッサリしすぎてる割に高いので1本使いリピなし。

香りは良いです^^

でも開封後は冷蔵庫に入れておかないといけないのと、ハーブ水はボトル内で雑菌が繁殖しやすいと聞いてゾッ(笑)

保湿性低くて「ハーブエキスと言っても所詮はただの水で、すぐ乾くから気休めかも?」と途中で気づいて、「肌潤ろーしょん」に切り替え。

刺激がないのにすごくしっとりしてよかったので、「ある程度調整・配合された化粧水ってスゴイんだナ〜」って感じで、速攻、乗り換えました。

 

保湿化粧水(保湿力高め)

プルミー

それまでは皮膚科処方のステロイドとザーネを使用していました。

「プルミーで赤ちゃんのアトピーが治った!」という口コミを見て購入し、ザーネの代わりにステロイドと併用しました。

今から4年前、アトピーが酷くなり出した頃ですね。

 

お酢のようなすっぱい香りのするセラミド乳液。テクスチャーはサラっとしています。

ですが・・・首と腕のアトピーに塗ると、ただれの一歩手前でなんとか抑えられてたはずの患部の状態が一気に崩れ、ただれました。

特に首はステロイドを塗ってもじゅくじゅくした状態がなかなか治らず、地獄でした。

わずか1週間ほど使用して中止です・・・。

 

マミーウォーター(いちえ水 III)

「マミーウォーター(いちえ水III)」のはちょうど1年前の夏に使いました。

アロエ、ドクダミなど植物エキスを配合した無添加化粧水(ベビーローション)です。

 

肌潤ろーしょんを使用中、他に浮気してましたw

肌潤ろーしょんは確かに保湿性が高くて良かったんだけど、子供のあせもが抑えきれなくなってしまったので、

もっとサラっと使えて「抗炎症効果」を責められないかな?と検索したら、楽天レビューで人気だったので購入。

子供(当時1歳)にも私にも、なかなかよかったです。^^

 

私が試したのはこのサンプルなのですが、特にこの中の「いちえ水 III」(化粧水)が良かったですね〜!

通販型じゃないので気軽に買えるし、100mlあたり1,000〜1,500円とコスパが良い!

大人の全身保湿にもオススメできます。今後の全身保湿にリピするなら絶対に「いちえ水III」ですね。^^

 

 

肌潤ろーしょん

肌潤ろーしょんは大好きです!!もう7本リピートしてますね。^^

80mlで3,000円弱とコスパがイマイチ!なのでバシャバシャとは使えないのと、定期便の管理が面倒なのがマイナスポイント。

ただ、やっぱり品質・使用感・保湿力は良いので、今は、子供たちと私の3人で顔のみ使って1ヶ月で使い切っています。^^

肌潤ろーしょんはアトピーの乾燥がひどい時は一番おすすめです。詳しいレビューはこちらのページに書いてありますのでぜひチェックを。

 

オールインワンゲル系(保湿力高め)

現在準備中♪^^

随時更新していきます!

 

まとめ

まだまだ載せきれない化粧水が多いのですが、長くなってしまいました。^^;

いかがでしたでしょうか、あなたが使ったことのあるものはありましたか?

アトピーの肌状態は人それぞれなので一概には言えませんが、あなたの化粧水選びに役立てていただけたら嬉しいです!

 

アトピー改善・体質改善のために行っていること

私たち家族が体質改善のために実践しているのは、

  1. スキンケア
    …お風呂、保湿グッズを選んでお肌をいたわる♪
  2. 睡眠不足の改善
    …良質な睡眠をぜったい確保!痒みで眠れないならすぐ対処する
  3. 腸内環境の改善
    …腸にやさしい食生活、体質改善サプリを摂る!

 

この全てを絶対頑張るというよりかは、まんべんなく7〜8割満たせるようにしています。

イライラすると痒くなるので(笑)、なるべくストレスにならないように続けています。

 

母親の私がイライラすると娘も痒くなるみたいなので(汗)、なるべく笑顔でいたいな〜って思っています。^^

-ローション
-, ,

Copyright© 自宅でできる 3つの要素のアトピーケア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.