サプリ

【保存版】アトピーの悩み別・サプリケア対応表【サプリまとめ】

投稿日:

アトピーを本当に改善したいなら、食生活だけではスピードが遅いです。

私はサプリ療法を続けて1年以上になり、アトピーも殆ど治り、保湿も1日1回にまで減りましたが、ここまで来て振り返ると

ズタボロの腸内環境とボロボロのお肌を効率よく治すには【サプリのチカラが必要】でした。

 

ただ、サプリには様々な種類がありますよね?

それらを闇雲に試してみるのはかなり大変で、アトピーのために摂るべきサプリの種類は?となると、少し複雑な感じでした。

私も、合わないものいっぱい試しましたもん・・・(T-T)

体質自体に合わないものもあるので、こればっかりは試してみるしかありませんし、体質に合っていても、効果が現れるまで数ヶ月かかるため途中で心が折れやすいです。

 

例えば私の場合は、「ビオチン」が体に馴染んできたのは飲み始めて2ヶ月(2本目のボトル)を終える頃で、肌がひっかく力に負けないようになってきました。裏を返すと、2ヶ月はほぼなんの変化もなかったけれど、飲み続けていったんです。

その後はジワジワと効果が上がってきて、今では欠かすと調子が悪くなるという感じですね。ここまでいけばかなり人生がラクになってますけどね!^^

だから、これからサプリにチャレンジするなら

  1. 一番改善したい症状を優先して、解消に専念する!
  2. その後余裕ができたら次のステップに進む

というやり方なら、効率が良いはずです。

 

というわけで、ここでは私の経験したサプリ療法をもとに【アトピーの悩みに合ったサプリの種類】をご説明します。

私の経験では、重症度やアトピーのステージによって効果のあったサプリが異なりました。

ちなみにこの対応表は、完全に、【私個人の治療経過を元に作成したもの】なので、全員に効果があると断定できないのが心苦しいところなのと、子供用はまたちょっと用法・用量が違う感じですね。(^^;

なので、この表は

あなたにとって今一番必要なのは何か?優先すべきことは何か?

を判断するのに役立てて頂けたら幸いです。

 

アトピーの悩み別・サプリケア対応表

【一番はじめ】に解決したい悩みを最優先させることがポイントです。

私のアトピーは、下記のようなステップを踏んだことで、じわじわと上向きになったと思います。

→右方向にスクロールできます。(モバイルなど)

悩み・症状  悩み・症状  悩み・症状
  • 夜痒くて全然眠れない
  • 日中よりも夕方や夜の方が痒みが強い
  • ベッドに入るとムズムズ
  • 冬なのに変な汗をかく
  • 痒みが強くかきむしってしまう
  • 夜はぐっすり眠れる
  • お腹の調子がよくない
  • 便秘・または下痢をしやすい
  • 炎症(痒み)は強め
  • 夜はぐっすり眠れる
  • お腹の調子は健康(毎日スルスル)
  • お肌は全体的にカサカサ
  • 落屑がある、または粉を吹いている
  • 炎症(痒み)は中等度〜軽度
最優先事項  最優先事項  最優先事項
睡眠不足の解消 腸内環境の改善
肌の栄養不足の改善
必須サプリ  必須サプリ  必須サプリ
アレルナイトプラス
安眠ハーブ6種と乳酸菌1,000億個配合
>最安・公式通販
>レビュー記事一覧
乳酸菌革命
乳酸菌1,000億個配合

>最安・公式通販
>レビュー記事一覧
ビオチン療法
高濃度5000mcg配合

(楽天) (アマゾン)
>詳細の記事一覧
次のステップ・併用  次のステップ・併用  次のステップ・併用
睡眠不足が解消できたら
腸内環境の改善
お肌のゴワゴワ・乾燥が酷い場合はビオチンを併用 ビタミンCサプリを併用すると、吸収率アップ。
(楽天) (アマゾン) 
L-グルタミン酸を併用
>最安値はこちら
(楽天) (アマゾン) 
L-グルタミン酸を併用
>最安値はこちら
 (楽天) (アマゾン)

 

私が飲んだサプリ

①順番:私が重度アトピー&睡眠障害だった時に飲んだ順番

私は改善を急いでいたため、

アレルナイトプラス
乳酸菌
→ビオチン
→ビタミンC
→Lグルタミン酸

の順で進みました。

②期間:私がアトピーを克服するまでにかかった期間

半年の間、どれが欠けても体調が優れないことが分かったので、

5種類を欠かさず半年間継続しました。

体質やアトピーの原因には個人差があると思います。

どの症状に、どのサプリが、どのくらい効果があるか?は断言できません。

ご了承ください。m(_ _)m

③重要:長年の体質改善と思ってチャレンジする!

もし1つのサプリが体質に合わなくても、

「飲み方に気をつけたら副作用がなくなった」とか

「サプリのメーカーを変えただけで体質に合うようになった」

という事例もあるようです。やっぱりサプリの添加物や処方によっても違うのでしょうね。^^

(アメブロの読者さんから教えていただきました^^)

 

体質に合わなければすぐに中断することを念頭に置きつつ、

とにかく諦めずにどんどんチャレンジしていくことが重要だと思います。

■サプリを飲む前に確認すること

サプリは健康食品です。サプリを飲むことによって疾病が治癒したり、健康になるものではありません。

また、現在、服用している医薬品がある、または通院している持病などがある場合は、飲み合わせの不具合や体調不良が起きないように、必ず事前に医療機関にご確認ください。

おすすめ記事

1

アトピーでお肌がガサガサに乾燥していると、ボディーソープを選ぶのもひと苦労ですよね。 市販のボディーソープで「敏感肌用」とか「保湿タイプ」と書かれていても、アトピー肌の乾燥を潤すまでの保湿力は無いのが ...

2

腸内環境を良くするために乳酸菌を飲んでいるけど、実感できない 便秘とアトピー、どちらも何とかしたい 他の栄養素のサプリも飲んでいるけど、効果があまりない サプリを飲むとお腹の調子は良くなるのに、肝心の ...

3

私は4年間、ボロボロアトピーと闘って、悪化〜改善を繰り返して、やっとアトピーがあまり出ないようになりました。 身体中にあった炎症は今はほとんどなく、無理したときに手が「ムズムズっ」とする程度で、保湿を ...

-サプリ
-, , ,

Copyright© 3 Elements Atopy Care 〜3つの要素のアトピーケア〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.