お気に入りボディーソープ

【しみずの無添加ボディーソープ】アトピーに1ヶ月使用してみました!(リニューアル前)

投稿日:2018年1月19日 更新日:

アトピーでゴワゴワ、ガサガサ肌は本当に辛いですよね。(TT)

ゴワゴワを解消するための対処法といえば「保湿剤を塗ること」。・・・ですが、実は、掻きむしらないためには、保湿剤を塗ることももちろんだけど、ボディーソープ選びこそが重要なんですよ!!!

私はアトピーはひどい状況が3年以上続いていて、全身に湿疹があって、落屑とかさぶただらけでした。

主婦湿疹の手肌はかゆ〜い水泡、パックリヒビ割れ。ハンドクリームを塗らないと乾燥して痒い。でも塗るとジンジンしてかぶれちゃう。

脱ステ中はワセリンを塗るけど、痒くなるから何も塗らないでみる。オーガニック石鹸もドクターズ石鹸も試したのに、アトピーはむしろ悪化してボロボロに…。

何をやっても自分のケアに確信が持てず、そして効果も出ず…4年間、悩んでいました。痒みでパンパンにむくんで入らなくなってしまった結婚指輪。色素沈着して赤黒くガサガサになった首と腕。

この悩みはいつまで続くのだろう・・・?おばあちゃんになっても、ずっとこのままなの・・・?と泣いたこともありました。

けれど、「しみずの無添加ボディーソープ」と出会った事で、それまでの悪循環をバッサリ断ち切る事ができました。

しみずの無添加を使い始めてから少しずつ変化を感じ、お風呂上がりに痒みを感じにくくなっていったんです。

今回は、「しみずの無添加」を使って1ヶ月経った頃のレビューです。

今のボディーソープに満足できていない方、しみずの無添加の購入を迷われている方はぜひ読んでみてください。あくまで私の個人的な体験談ではあるのですが、悩んでいる方の参考になれたら嬉しいです。^^

※しみずの無添加ボディーソープは2019年2月にリニューアルし、配合成分が変更となりました。
新商品はこちらのページでレポしています。

【しみずの無添加ボディーソープ】リニューアル後の新商品使ってみました

ボディーソープを【しみずの無添加】に切り替えた理由

しみずの無添加ボディーソープ, 低刺激, アトピー性皮膚炎, 敏感肌, 口コミ

私は、それまでヒューマンフローラのボディーソープを使っていました。

ヒューマンフローラはうちの子(当時3歳)の湿疹には効いたのですが、それはたぶん「じゅくじゅく&乾燥が混ざったような湿疹」だったからで、私と、下の子(当時1歳)の乾燥がひどいタイプのアトピーにはイマイチでした。それで、洗い上がりの保湿力がしっかりしたものを求めていました。

ヒューマンフローラは、確かに痒みは少し治まるのですが、100%満足していたワケではなかったんですね。

アトピママ

同じ家族なのに、不思議だなぁ〜。

※後から分かった事ですが、ヒューマンフローラはどちらかというと脂漏性の湿疹や乳児湿疹に悩んでいる方から支持されています。

 

息子の湿疹が良くなったのに、私の乾燥アトピーには「何かが足りなかった」だから自分自身のアトピー肌の改善については、もうほとんど諦めていました。

そんな時に出会った、「保湿成分・お肌を整える成分がたっぷり」とウワサの「しみずの無添加」。

思い切って使ってみたところ、つらかったお風呂上がりの痒みが少しずつ軽くなっていった・・・!!!という経緯です。

.

「しみずの無添加」のしっとり感、スゴっ!

しみずの無添加は始めてすぐに他のボディーソープとの違いを感じました。

まず、体を洗っている間は傷口にしみにくい!これが最高でした。(T▽T)

しかも洗い流したあとは皮膜ができて、ちょっとモンヤリするんだけど、お肌が守られている感覚!手湿疹もめちゃくちゃひどかったので、全身を洗ってる時に手肌が荒れちゃうのも辛かった私としては一石二鳥!

しかも、アトピーの下の子を洗うときも、洗ってる私の手の傷口にもぜんぜんしみないんですよね・・・TT。

そして、あんなにボロボロだったお肌が、お風呂から上がっても乾燥しなくなってきたんです。

 

1ヶ月の間に感じた「違い」

それまでは、どんなに日中掻くのをガマンできても、お風呂に入っている間も、お風呂上がりにも毎日掻きこわしてしまっていました。

体を洗ってキレイになったはずなのに、余計かゆくなってボリボリとかきむしって・・・お風呂上がりで皮膚がふやけているので、ボロボロと垢のように皮膚が剥がれ落ちて。お風呂上がりにパジャマを着るまでに10分かかることなんて当たり前だし。

アトピママ

毎晩、寝る前に洗面所を掃除するのが大変でした・・・。

朝は朝で、ベッドの上が悲惨でした。(TT)アトピーで掻きこわした落屑や、剥がれ落ちたかさぶた、粉・・・。自分の分と下の子の2人分のかさぶたと皮膚の粉を毎朝コロコロ。掃除が大変でした。自分自身の体から出たものとはいえ、朝から気持ち悪い粉を掃除するのは、かなり気が滅入りました・・。

でも、それが少しずつ減っていきました。

まず「傷口にしみない」ことが本当に嬉しくて、それだけで幸せすぎる!!!!

ですが、使い続けていくうちにもっともっと変わっていきました。

つぎに、どのくらい変わったかを写真を載せてみますね。^^アトピーが少し良くなってきた頃ですが、ちょっと荒れてるので写真が苦手な方は飛ばしてくださいね^^;

 

 

【写真レポ】しみずの無添加を始める前→1ヶ月後

しみずの無添加を始める前と、使って1ヶ月後の腕の様子を写真に撮ってみました。

しみずの無添加ボディーソープ アトピー

左腕のひじの内側

まだボコボコとかゆみがあったのですが、なんかいきなり綺麗になっちゃいました。時系列にまとめますと…

  • 2017年5月29日
    ヒューマンフローラを使用。
    しみないので使いやすいのですが、保湿性に満足いかず、「しみずの無添加」に切り替え。
  • 2017年6月10日
    しみずの無添加を使用開始。
  • 2017年7月19日
    しみずに切り替えて1ヶ月と1週間。
    腕全体に赤みが少なくなり、湿疹のボコボコだった傷痕がなめらかに!!!
アトピママ

おかげさまで夏は少しだけ肌見せが出来て、子供たちと海に山に、たくさん遊ぶことができました♪

日に焼けてしまうとアトピー特有のゴワゴワが戻ったりもしましたが、「楽しかったからいっか!」とハッピーな気分で毎日を過ごせるようになりました。(^^)

 

1ヶ月の使用レビュー・まとめ

今回は私の腕のアトピーにしみずの無添加を使って1ヶ月後までの経過をお伝えしました。

ざっと内容を振り返っておきたいと思います。

  • 使用前(5月29日)
    全体的にガサガサ。痒みも強かったです。
  • 使用開始(6月10日)
    しみずの無添加を使い始めました。
    使い始めてすぐに、お風呂上がりの乾燥と痒みが軽くなりました。
  • 7月19日
    しみずに切り替えてから1ヶ月と1週間。
    腕全体に赤みが少なくなり、湿疹のボコボコの傷痕もなめらかになりました。

他のページでも買いているのですが、しみずの無添加ボディーソープは、美容成分やうるおい成分が豊富なのがすごいですよね〜!

お肌のコラーゲン生成をサポートする「ビオチン」だったり、保湿力をサポートしてくれる「ヒト型セラミド」が配合されているおかげも大きいですね。^^

 

私の中で一番大きかった変化

しみずを1ヶ月使った中で変わったのは、痒みもそうなのですが、気持ちの持ち方みたいなものかもしれません。

アトピーが酷かった時は、日射しや風やホコリがとにかく辛く、汗をかくとすぐに痒くなってしまっていたので、外出自体を避けていました。

子供達といてもどこか上の空というか「痒み」にばかり気を取られて、全然楽しくない!!(>_<,,

それが、お肌が少しずつ痒くなくなって、見た目も綺麗になってきたおかげで、心がすごく前向きになれたんです。

痒くても「平気!」と軽く流せるようにもなり、痒くないだけでこんなにも違うんだ!と思いました。

本当に嬉しかったです(TT)

 

私の場合は、とくに始めの1ヶ月はすごく楽になっていく感じがしました。

お風呂上がりに痒くなりにくいのは本当に助かりますよ。今でも手放せません・・・TT

あなたも、もし今お使いのボディーソープがシミるとか、石鹸だと乾燥する、お湯洗いでもつらいという方は、ぜひ使ってみてください!

特に、ステロイドや保湿剤を毎日塗っているなら、お湯シャワーだけでは落としきれなかった保湿剤が痒みの原因になることもあるので、ボディーソープの使用は必須ですよー!!

きちんとアトピー肌でも使えるような、低刺激&高保湿のボディーソープを選んでいきたいものですね。^^

 

【しみずの無添加ボディソープ】はコチラ!/


 

あなたのボディーソープ・石鹸探しのお役に立てたら嬉しいです(^^)

 

※しみずの無添加ボディーソープは2019年2月にリニューアルし、配合成分が変更となりました。新商品はこちらのページでレポしています。

【しみずの無添加ボディーソープ】リニューアル後の新商品使ってみました

 

-お気に入りボディーソープ
-

Copyright© 3つの要素のアトピーケア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.