乳酸菌サプリ

【乳酸菌生産物質とは】配合成分、効果からお手軽サプリドリンクまでまとめ

投稿日:2018年8月8日 更新日:

最近になって「乳酸菌生産物質」に注目が集まるようになってきたのはご存知でしょうか。

私も乳酸菌サプリを見比べているうちに、「乳酸菌生産物質は、乳酸菌自体に比べて効果が上がりやすい」という説明を見るようになってきました。

アトピママ

乳酸菌サプリを飲むなら「乳酸菌生産物質入り」がオススメかも!

 

というわけで、ここでは乳酸菌生産物質の効果や成分についての情報と、乳酸菌生産物質配合のサプリについてまとめておきたいと思います。

 

「乳酸菌生産物質」とは?

「乳酸菌生産物質」とは「菌から分泌される物質」のことで、乳酸菌ではありません。

乳酸菌の菌そのものよりも、数多くの病気に対して改善効果を上げることから、多くの医療機関でも最近注目を集めるようになりました。

全国の有名な医療機関でも乳酸菌生産物質に関する研究が進んでいて、臨床の現場でも用いられるようです。

 

どうして体に良いの?

基本的なお話なのですが、乳酸菌が悪玉菌を抑えるプロセスには、以下の2つがあると考えられています。

  1. 乳酸菌が体内で増えることによって悪玉菌が増えるスペースが減る
    (イス取りゲームのように悪玉菌を追い出すイメージ)
  2. 乳酸菌が作り出す物質によって悪玉菌が苦手な環境になる
    (乳酸菌生産物質の一部「乳酸」「酪酸」が腸内のpH値を酸性に整える)

 

このうち②のプロセスが、今回の「乳酸菌生産物質」を摂ると体に良いと言われている理由ですね。

※他にも、乳酸菌の種類によっては、免疫細胞に働きかける作用が報告されていますが、ここでは割愛します。

 

「乳酸菌より良い」と言われている理由

「乳酸菌の相性」とか「体に合う・合わない」という言葉はどこかで聞いたことがあるでしょうか。

私たちは、腸内に保有している菌の種類が異なり、サプリに配合される菌と相性がよくないことがあります。

サプリに配合される菌と自分の持つ菌の相性がよくないと「サプリを飲んでも効果が現れにくい」という現象が起きてしまいます。

アトピさん

だから「Aさんには合ったけどBさんには合わない」という差が現れてしまうんですよね。

 

また、ふつう乳酸菌を摂ると

【乳酸菌を飲む→お腹に届く→おなかで増える→活動→乳酸菌生産物質が作られる】ということが起こります。

 

しかし、乳酸菌と体が保有する菌との相性がよくないと

【乳酸菌を飲む→お腹に届く→相性が悪いから増えにくい→活動しにくい→効果が出にくい】ということが起こります。

つまり、乳酸菌だけだと「体との相性(いまお腹の中にいる善玉菌)」によって効果がかなり左右されることがあるんですね。

 

<乳酸菌が働くイメージ>

 

一方、生産物質は、すでに乳酸菌によって作り出された物質だけを抽出して配合しています。

もともとの菌や状態に左右されずに摂った分だけ体に吸収されますので、効率よく悪玉菌の抑制に働きかけてくれるんですね。^^

 

乳酸菌生産物質はどうやって作られる?

乳酸菌生産物質はその名の通り、乳酸菌を含む食物を発酵させて、そこで出てきた物質です。

分かりやすい例で言うと、ヨーグルトを開けると「上澄み液(ホエイと呼ばれています)」が溜まることがありますが、乳酸菌生産物質はこれに含まれています。

ヨーグルトの中で生きている乳酸菌が作り出す物質なので、栄養満点でダイエットや病後の回復期の食事にも用いられているようですね。^^

あと、私が以前聞いた中では「ホエイパック」なんていうのもあった気がしますね。

アトピママ

「ヨーグルトの上澄み液は栄養豊富だから捨てないで」ってどこかで聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

市販されている乳酸菌生産物質のドリンクは、このホエイのような液からさらに「有効成分のみを抽出」したものです。

 

原料は?

乳酸菌生産物質は牛乳由来のものとは他に、「大豆」から発酵されたものもあるそうです。

製品によっては製造過程や原料、発酵方法などが公表されている場合もあるので、心配な方はしっかりしたメーカーから買うのが良いと思います。

ただ乳酸菌自体も「植物由来」「ヒト由来」と結構テキトーなので、そこはあまり気にする必要はないということだと思います。

要は「どんな成分か?私たちの腸内でどんな効果があるか?」という事ですもんね。^^

 

乳酸菌生産物質に含まれる栄養成分

「乳酸菌生産物質」の成分は意外と種類があります。

先述した、悪玉菌が苦手な環境を作りだすような「乳酸」「酪酸」「酢酸」はパワフルです。

他にもメジャーな栄養素ではビタミン類です。葉酸、ビオチン(ビタミンB7)なども乳酸菌から作り出されることがあります。

乳酸菌が作り出すビオチンは食物から吸収できるビオチンよりもお肌により効果があるタイプ(天然ビオチンとも呼ばれることがあります)と言われています。

 

けれど乳酸菌生産物質のスゴい所はそれだけではなくて、アミノ酸が豊富に含まれているという点です。

大豆や乳製品などのたんぱく質を豊富に含む食物を発酵させたものなので、それだけアミノ酸量も期待できるということですね。

たとえば、大豆発酵によって作られた「乳酸菌生産物質(原液)」のアミノ酸含有量は以下の通り。

乳酸菌生産物質原液のアミノ酸含有量 100mlあたり (日本食品分析センター
アスパラギン酸 18mg バリン 10mg リジン 12mg
スレオニン 12mg メチオニン 3mg アルギニン 3mg
セリン 9mg イソロイシン 10mg トリプトファン 2mg
グルタミン酸 33mg ロイシン 14mg シスチン 4mg
プロリン 16mg チロシン 3mg ヒスチジン 4mg
グリシン 4mg フェニルアラニン 5mg アラニン 8mg

 

乳酸菌生産物質のサプリ

上記のような「乳酸菌生産物質」の原液を使ったサプリはいくつか販売されているようですのでリサーチしてみました。

ひと月あたり4千円〜が一番安く、一般的な乳酸菌サプリとは変わらないですね。

形状は粉末のものと、液体タイプのものがあります。

私はドリンクタイプのもののサンプルを飲んだことがありますが、ヨーグルトのホエイをそのまま飲むっていう感じでした。^^

そのままグビっと飲めますが、甘酸っぱい味が苦手な場合はお水で薄めればかなり飲みやすくなると思いますよ。

 


ラクティス 乳酸菌生成エキス 5ml×30包
参考価格:4,800円
原材料:乳酸菌生成エキス(大豆醗酵抽出物)、クエン酸(甘藷澱粉、黒麹由来)、乳酸(砂糖大根由来)
Amazonで見てみる
楽天市場で見てみる


ビオネU 300ml(約15〜20回分)
参考価格:3,300円
原材料:フラクトオリゴ糖シロップ、乳酸菌生産物質、ビートオリゴ糖(ラフィノース)、ビート糖、焼成Ca(カキ殻)、乳酸、リンゴ酸、クエン酸
Amazonで見てみる
楽天市場で見てみ

 

アトピママ

ビオネUって、ネーミングが覚えやすいですよね。

 

乳酸菌生産物質サプリの評判はいかに?

「ラクティス」も「ビオネU」もレビューは良い感じです。

レビューの数は楽天の方が多かったのでレビューを読みたい方は楽天をチェックすると良いですよ!

 

ラクティスは、楽天でのレビューは一番多いショップのもので143件でした。

 

ビオネUは楽天ランキングで1位を獲得した実績があるようです。

「飲んだ日から効果を実感した!」というレビューも中にはありましたね。^^

 

また、原料に砂糖を使っていないのが素晴らしい!

原材料を見ると、ビオネUの方がオリゴ糖もラフィノースも入っているので、味自体は甘くなります。

オリゴ糖、ラフィノースは善玉菌のエサになるので、手持ちの乳酸菌サプリやミヤリサンと相乗効果も期待できます。

 

そんなわけで「乳酸菌生産物質」のドリンクは、高いものではひと月1万円するものもあるようですが、4,000円前後なら挑戦しやすいのではないかなと思います。^^

あとは、赤ちゃんも飲めるのもポイントが高いですね。

ビオネUは楽天で「3,300円・送料無料&ポイント10倍」とお手頃価格なので、うちのアトピーっ子(便秘が悩みです)にも飲ませてみたいなと思っています。

アトピママ

家族みんなで飲めるのは子供にとっても嬉しいですよね♪

 

まとめ

今回は乳酸菌生産物質にフォーカスしてまとめてみました。

ざざっと振り返りますと・・・

  1. 乳酸菌生産物質とは…
    乳酸菌によって作り出される物質で、体に良い効果がある
    体質に左右されず効果が得られることが期待されている
  2. どうやって作られる?
    原料となる大豆や乳製品を発酵させて…
    有効成分のみを抽出する方法が主流
  3. 乳酸菌生産物質を含むサプリ
    ドリンクタイプが主流で、ひと月4,000円前後
    赤ちゃんでも飲めて安心なものも!

こんな感じになりますね♪^^

 

「乳酸菌生産物質」オススメの飲み方

ちなみに、今お腹の健康状態に不安があるなら、乳酸菌生産物質だけを摂るよりも乳酸菌サプリと一緒に摂った方が効果は高いと思います。

「強ミヤリサン」のパッケージにも「ラフィノース(オリゴ糖のこと)との併用を推奨します」とハッキリ書かれていますしね。^^;

ただ、別々に飲むとコストがかさむし、アレコレ飲むのは面倒になりますよね。

 

そんな時は乳酸菌生産物質&乳酸菌サプリが一緒に配合されたサプリを選んでみるのもアリじゃないでしょうか。

私がこれまで飲んだ乳酸菌サプリの中では、「乳酸菌革命」がソレにあたります。

乳酸菌1,000億個と乳酸菌生産物質、さらに乳酸菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維も配合されているので、乳酸菌サプリの中でもかなり高機能なのにコスパが良いです。

乳酸菌革命はひと月3,000円以下なので、今回お伝えしたドリンクタイプよりも手頃になります。カプセルタイプなので持ち運びもラク。手頃さならコチラが優っていますね。^^

詳しいレビューはコチラでまとめていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

【乳酸菌革命レビュー】アトピー&便秘改善した上にコストダウンしちゃいました!

 

アトピー改善・体質改善のために気をつけたいこと ー

アトピーは病気ですが、「体質」です。体質改善のために私たち親子が実践しているのは、

  1. スキンケア
    …体の洗浄、保湿グッズを吟味。肌のバリア機能、再生力アップ
    おすすめスキンケアグッズ
  2. 睡眠不足の改善
    …睡眠時間はゼッタイ確保!理想は7時間。痒みで眠れないなら今すぐ対処
    安眠サプリ「アレルナイト」詳細
  3. 腸内環境の改善
    …腸にやさしい食生活とサプリで効率よく栄養を補う!
    おすすめサプリ一覧

 

ただし「全てを絶対頑張る」というよりまんべんなく7〜8割満たせるようにするのがオススメです。
アトピーはストレスでも悪化するので、なるべくストレスにならないように続けられる方法を探してくださいね!

 

-乳酸菌サプリ
-, ,

Copyright© 自宅でできる 3つの要素のアトピーケア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.