ケルセチン サプリ アトピー おすすめ

その他のアトピー用サプリ

天然の抗ヒスタミン成分で体質改善!おすすめケルセチンサプリ

投稿日:2019年1月27日 更新日:

天然の抗ヒスタミン成分の働きで「アレルギー体質の改善」が期待できるケルセチンサプリ。

日本でもケルセチンが多く含まれる「タマネギの皮」を原料とするサプリが売られていますが、ケルセチンの含有量が低いです。また日本のサプリは、大手メーカー以外の会社が製造するものだと品質や安全面が不安なことも…。

そこで今回は、アメリカで製造されている、おすすめのケルセチンサプリ(*)をピックアップしました。

アメリカの認証機関からきちんと製造工程から品質までを確認されているため、安心して飲めるものです。

マミー

私もアトピーが酷かった頃に飲んで、アレルギー改善がスムーズにいったような感じがしています。

アトピーに加えて、花粉症、副鼻腔炎、喘息などアレルギー全般に悩んでいる場合にもお役立てください!^^

おすすめサプリ:サプリメーカー、販売数、サプリのラベル表示や添加物の内容などから私が個人的に判断したものです。
ケルセチンの効果:こちらのページでまとめています。先に効果を知りたい方はこちらからどうぞ^^
>>「ケルセチン」の効果(論文引用)とアトピーへの活用法
なお、ケルセチンにはアレルギー改善効果があると実験より報告されていますが、サプリメント自体はアメリカFDAから医薬品などとして認可されたものではなく、あくまでも健康食品となっています。推奨量はあくまで一部の内科医によるもので、正式に定められたものではありません。

 

ケルセチンサプリ① 「Now Foods」ケルセチン&ブロメライン

花粉症のケアで最近いちばん人気のある「ブロメライン」入りのケルセチンです。

サプリショップ大手の「iHerb」で、ケルセチン部門で1位をキープしています。(2019年1月25日現在)

これはケルセチンの効果のページでお伝えしていますですが、ケルセチンはヒスタミンの生成を抑えますが、すでにアレルギーが発症している場合は効果が弱いです。花粉症の場合は、目や鼻に炎症が起きてしまっていますので。

そこで「ブロメライン」を併用することで、ケルセチンだけでは足りない「現在発症中のアレルギーを抑える力」をプラスできます。

なお、こちらのケルセチンは「Non-Citrus」とあるので、柑橘類にアレルギーを持つ方も飲めます。

 

●ブロメラインの効果とは?

ブロメラインの効果をここで少し挙げておきます。ブロメラインはパイナップルに多く含まれる酵素の一種で、天然の抗炎症力が研究によって報告されています。

まず、ブロメラインは目や鼻に起きた「炎症」を改善するとされています。ドイツの大学やアメリカの内科の実験では花粉症や副鼻腔炎の治療の実験が行われています。

つぎに、ブロメラインは消化酵素として腸内での消化活動をサポートする働きを持ちます。
腸内環境を整え天然の抗炎症力を持つため、結果的にアレルギーを全般的に改善するという効果があり、「喘息を持つマウスにブロメラインを投与したところ、呼吸器官の炎症が減少した。」という実験結果が報告されています。
(参照元:Bromelain Inhibits Allergic Sensitization and Murine Asthma via Modulation of Dendritic Cells

つまり、花粉症や副鼻腔炎が発症してしまった後からでも、ケルセチンによる根本的なアレルギー改善ブロメラインによる対症療法を併用することによって、より症状が改善しやすくなるということですね。^^

 

●「Now Foods」ケルセチン&ブロメラインの飲み方

Now Foods のケルセチン&ブロメラインの飲み方について。サプリは健康食品なので「用法・用量」という表現は適切ではなく、あくまで「推奨」と考えていただきたいですが、ここではメーカー推奨量とアメリカ内科医による推奨量を載せておきますね。^^

メーカー推奨では「1回2カプセル、食前20分前に1日2〜3回まで飲む。(胃が敏感な場合は食事と一緒に服用)」とあります。

アメリカの内科医の推奨では「1日200〜2,000mg(一般的には1日500〜800mg)」ですが、目的によって推奨量が別れています。

  • アレルギー軽減:1日あたり1,000mgのブロメラインとケルセチン
  • 消化機能の改善:1回たり500mgを1日3回の食事と一緒に単独で(=1日1,500mg)

ブロメラインは消化酵素の一種であるため、消化機能をサポートしリーキーガットを改善したいという目的があるなら、別にパウダーを用意して食事と一緒に服用すると良い」としています。
(参照元:7 Bromelain Benefits, Uses & Best Food Sources | Dr. Axe 

メーカー推奨 「1回2カプセル」で摂れる量はケルセチンが800mg、ブロメラインが165mgなので、ブロメラインの量は低めに設定されています。

 

●「Now Foods」ケルセチン&ブロメラインの口コミ

今、578件あるiHerbレビューでは★2以下の口コミは45件です。578件中45件=およそ8%なので、なかなか良い成績なのではないかと思います。^^

理由を見ると、数人に痒みの悪化、胃痛や下痢症状がありました。★3以上のレビューでは「効果があった、食後に飲めば平気」という口コミが多かったです。

なので、体質によって稀に合わない場合があるといったところでしょうか。心配な場合は、まずは1カプセルから食後すぐに飲むなど、低量から始めてみることをおすすめします。^^

なお、Now Foodsのブロメライン入りケルセチンはiHerbのみの取り扱いで、お値段は2,000円前後です。ボトル1個に120カプセル入っており、メーカー推奨通りで2ヶ月で飲み切る計算になりますので、1ヶ月あたりは1,000円前後になります。240カプセル入りの大容量ボトルがありますが、コスパはそれほど変わらない感じです。

Amazon、楽天では今のところは取り扱いがありません。(ただ、今後日本でメジャーになった時に出てくるかもしれませんのでリンクは貼っておきますね。^^)

 

 

ケルセチンサプリ②「Solaray」ケルセチン 500mg

以前はもっと種類があったのですが、今ではかなり希少なケルセチン単独のサプリです。こちらも大手のサプリメーカーの、「ソラレー社」のものです。

成分が単独なので、ケルセチンのみを摂りたいとか、ブロメラインとは分けて飲みたいという方にピッタリですね。^^

なおこちらも原料が明記されていないのですが、「Non-Citrus」とあるので、柑橘類にアレルギーを持つ方でも飲むことができます。

 

●「ソラレー」ケルセチンの飲み方

ソラレーのケルセチンの場合は、メーカー推奨では「1回1錠、1日2回、水や食事と一緒に飲む」となっています。これで1日あたり1,000mgのケルセチンが摂れる計算です。

なお、このソラレーのケルセチンは、アメリカンビタミンショップでもオススメのサプリとして紹介されていて、推奨量としては1回2〜3錠、1日2〜3回ですので、このショップの推奨通りに飲むと1日あたり4錠、最大で9錠(4,500mg)になりますのでかなり量は多くなります。

このあたりの用量はご自身で調整なさってください。^^

 

●「ソラレー」ケルセチンの口コミ

ソラレーのケルセチンはiHerbではケルセチン部門5位です。口コミはたったの23件^^;

私は個人的にカプセルが小さくて飲みやすいし、単独なのでブロメライン入りのものよりもかなり安くなります。

なお、ソラレーのケルセチンは、iHerb、Amazon、楽天で取り扱われており、1,700円前後とお値段は変わりません。

 

ケルセチンサプリ・まとめ

今回はブロメライン入りのケルセチンサプリと、ケルセチン単独のサプリをご紹介してみました♪

アレルギーの根本的なケアをしたい方、また、すでに副鼻腔炎や花粉症など目鼻回りの合併症でしんどい方は、ぜひ試してみてください。^^

 

最後に、私がケルセチンサプリを飲んでいた時の体験談を少しお話ししておきますと・・・

私の場合は1回1錠、1日2回(1日1,000mg)を飲んで調子がよくなったのでそのまま飲み切りました。(後半は1日1錠500mg)

結構効果はあったと思いますよ♪^^

「ケルセチンの効果が出るまでに最低でも半年〜」とありますが、私の場合はすでに乳酸菌サプリを飲んでたし、ビオチン、ビタミンCと併用していたので効果がアップして短い飲用期間でもOKだったのかもしれません。

あくまで私個人の体験談なので、ご参考にしていただければと思います。^^

 

なお、今回ご紹介したケルセチンサプリの中で、他のメーカーのもの含めて「ブロメライン入り」の仕様のものはまだ「iHerb」でしか買えません。

今回ピックアップしたのはiHerb内1位のNow Foodsのものですが、すべてのケルセチンサプリを見たい方はコチラからご覧いただけますよ♪^^

 

iHerbが初めての方に向けて、割引制度の詳細情報、注意事項などをまとめたページもご覧くださいね^^

【iHerb】初心者にもわかりやすい!購入方法、クーポン、注意点まとめ

アトピー体質を改善するために気をつけたいこと

乾燥肌の体質、じゅくじゅく体質、消化機能が弱い体質・・・体質は人それぞれです。
季節によって変わるし、花粉や空気の乾燥、ストレスも。

心も体も敏感で、外から揺さぶられやすい。それがアトピーですから、ぜったい完治!というよりも「なるべく出ないようにする」と考えた方がずっとラクなはず。

私たち親子は、アトピー体質改善のためにこんな事に取り組んでいます。

  1. スキンケアの徹底
    …低刺激の洗浄料は必須!! ボディーソープランキング
    …塗った後痒いなら、保湿剤も見直す。
  2. 睡眠不足の改善
    …睡眠時間はゼッタイ確保!理想は7時間。痒みで眠れないのは不眠の始まりです(;;) 安眠サプリなどで対処を(10歳以上)。
  3. 腸内環境の改善
    腸にやさしい食生活サプリで効率よく栄養を補う。

すべてを頑張るより「まんべんなく7〜8割満たせるようにする」のが私のオススメです。

アトピーにストレスは禁物!なるべくストレスにならないように続けてくださいね♪

あなたのアトピー改善に少しでもお役に立てたら嬉しいです。^^

 

【おすすめ基礎知識】
自宅でアトピーをケアする上で大事な基本知識はここから学びました。
内容はちょっとシブいですが、正統派の内容です。^^
アトピーを90日で改善する方法~7つの秘訣~

-その他のアトピー用サプリ
-, ,

Copyright© アトピママ.info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.