子供用サプリ

【2歳〜】子ども用の乳酸菌サプリ、安心して飲めるものだけをまとめました

投稿日:2018年11月16日 更新日:

「子どものアレルギーや便秘や下痢気味など、お腹の健康が気になる・・・」とお悩みの方は多いと思います。

当サイトでは、アレルギーが気になる方に向けてビオチン療法もご紹介していますが、「とりあえず乳酸菌から試してみたい!」という方もいらっしゃるかと思いますので、ここでは【2歳ごろから飲める乳酸菌サプリ】についてまとめます。

 

まずはじめに:乳酸菌サプリの選び方

乳酸菌サプリは、我が家では赤ちゃん用のパウダータイプや、歯が生え揃う頃から食べられるチュアブル(=ラムネ・タブレット)や液体のものなどを使いました。

その結果、コスパと与えやすさがよかったチュアブルタイプのサプリに落ち着いています

うちの子たちが「もっとちょうだい〜」とリクエストの嵐!ケンカが起きるほど大好きなサプリをご紹介します。

 

子どもに適した乳酸菌の量とは

大人が乳酸菌を飲んで効果が出始める量は最低で1日200億個と言われているため、これを体重10kg(2歳前後)に換算すると1日に必要な乳酸菌量は約33億個となります。

  • 体重10kgなら30億個前後
  • 体重20kgなら60億個前後

こういうサプリを選ぶのがベストということになります。(あくまで目安なので、ご参考までに^^)

 

子どもの乳酸菌サプリのポイント

「乳酸菌だから体に良い」と安易に飲んでみることにはリスクがあります。

ヒト試験があまりされていない乳酸菌が使われていたり、製造過程において別の種類の乳酸菌が混入してしまう場合もあるそうです。

このトラブルを避けるには、以下の3つのポイントを基準にサプリを選ぶのがおすすめです。

  1. 「配合されている乳酸菌の品質を保証*しているサプリ」である
  2. 「大手メーカー」が製造している
    ポイントは「GMP工場製造」
  3. 「乳酸菌の種類・量が明記」されている

* 効果を保証しているものではありません

 

乳酸菌は最近ブームで日本製のものだけでも色々なメーカーから出ていますが、この3つをクリアしていないと安心して飲めませんよ。

これを基準にサプリのスペックを確認するようにすると必然的に良い乳酸菌サプリを選べるようになりますので、ぜひ覚えておいてくださいね。^^

 

おすすめ乳酸菌サプリ① Nature's Way「プリマドフィラス」チェリー味/オレンジ味

子供用 おすすめ 乳酸菌サプリ アメリカアメリカの老舗サプリメーカーであるNature's Way社の乳酸菌タブレットです。

左がチェリー味、右がオレンジ味です。

チェリー味はiHerb内の子供用プロバイオティクスで1位でレビューは1,200件超、オレンジ味は3位の大人気商品!

2歳から食べれます。

私はどちらも食べたことがあるのですが、オレンジ味は私と息子(4歳)には微妙wですが、チェリー味はもうものすごく美味しいんですよ。

"THE AMERICAN TASTE" って感じで、グルメな息子が狂ったようにリクエストしてきました。。。今はもうあまり売られていませんが、「コカコーラのダークチェリー味」や「ベースボールガム」などちょっとケミカルな味がお好きな大人にもピッタリです。笑

無糖で甘味料にはキシリトールが使われていますのでご安心を♪

 

Nature's Way「プリマドフィラス」に含まれる乳酸菌の種類

プリマドフィラスは1日1粒で30億個、3種類の乳酸菌を摂れるようになっています。

  • ラクトバチルス ・ラムノーサス(Lactobacillus rhamnosus)
  • ラクトバチルス ・アシドフィラス(Lactobacillus acidophilus)
  • ビフィドバクテリウム・ロンガム(Bifidobacterium longum)

この3つはもうどこでも目にしますね〜。なお、この3種類はラボで検証された内容となっています。

以下に、それぞれの乳酸菌のはたらきを添えておきます。

  • ラクトバチルス・ラムノーサス:
    乳幼児、妊婦にも安全で整腸作用が報告されており、特に下痢の予防や回復に役立つという報告が上がっています。
  • ラクトバチルス・アシドフィルス:
    カンジダ菌などの悪玉菌抑制、乱れた免疫バランスを改善する作用が有名です。カルピス社のサプリに配合されています。
  • ビフィドバクテリウム・ロンガム:
    ヒトとなじみやすく大腸にすみやかに住み着く。悪玉菌抑制、便通の改善があることが報告されています。

 

Nature's Way「プリマドフィラス」の注意点

注意点は、強いて言うならば味がアメリカンな事です。うちの子たちは大好きですが^^;

味だけだと次にご紹介する「Now社」の方が多くの日本人の方の口にも合うと思います。(繰り返しますが我が家では大好評w)

目安量が「1日1粒」と買いてあり、2歳〜4歳ぐらいまでなら30億個でちょうど良い計算になりますが、体重15kgのうちの息子には45億個欲しいところなので足りないかも・・・なんて感じました。

うちの子は今だいたい3ヶ月くらい飲んでいますが、アレルギーが良くなっているので30億個で大丈夫なようですが、ご参考までに。^^

 

Nature's Way「プリマドフィラス」のコスパ

プリマドフィラスのコスパですが、30粒入りがiHerbで900円前後、楽天では1,100円前後、Amazonで1,400円前後で販売されています。

目安量は「1日1粒」と買いてあり、30億個摂れますので、2歳〜5歳の子が1日1粒食べると「1日30円」となります。

 

Nature's Way「プリマドフィラス」が買えるショップ

プリマドフィラスは iHerb、楽天、Amazonどこでも買えますが、楽天でとAmazonではベリー味が販売されてません(TT)。

チェリーの方が絶対美味しいのに・・・日本では受け入れられないと思ったのでしょうか?

わがやは子供たちと私、主人の4人ともチェリー派です。むしろオレンジ味はあまり美味しくなかったです。日本人ですけど、味覚はアメリカン寄りかもしれません。

コカコーラのダークチェリー味や、ドクターペッパーのナゾな味がやみつき!という方にはぜったいチェリー味がおすすめです。

 

 

おすすめ乳酸菌サプリ② Now「ベリードフィラス for キッズ」

乳酸菌サプリ 子供用 おすすめ

これは鬼リピートしてます!!!2ヶ月に1回は買っていて、ほぼルーティン。^^;

一度食べたら絶対ハマる、甘酸っぱくて爽やかなベリー味

2歳から食べられて口どけが良く、砂糖ではなくキシリトール配合で小さなお子さんにも安心。大人の方にも美味しいです♪♪

Nowのベリードフィラスは、「1粒で20億個、1日1〜3回、食前に食べる」ことが推奨されていますので、体重や体調によって食べる粒数を調整することになります。

先ほどもお伝えしましたが、乳酸菌の目安量は体重10kgで33億個、20kgで66億個なので、体重が20kgのお子さんの場合は1日3粒が最適かなとは思います。

 

Now「ベリードフィラス for キッズ」に含まれる乳酸菌の種類

ベリードフィラスは1粒20億個なのですが、なんと10種類もの乳酸菌を摂れるようになっています!!

  • ラクトバチルス・アシドフィルス(La-14)★
  • ビフィドバクテリウム・ビフィズス(B-04)
  • ラクトバチルス・プランタラム(Lp-115)
  • ビフィドバクテリウム・ロンガム(B1-05)★
  • ラクトバチルス・ラムノサス(Lr-32)★
  • ストレプトコッカス・サーモフィルス(St-21)
  • ラクトバチルス・パラカゼイ(Lpc-37)
  • ビフィドバクテリウム・ブレーベ(Bb-03)
  • ラクトバチルス・サリバリウス(Ls-33)
  • ラクトバチルス・カゼイ(Lc-11) 

太字の菌は研究論文で多く目にする有名な種類で、ベリードフィラスの場合は菌株まで開示されているのがより安心です。

なお★印をつけたものは、おすすめ①でご紹介した「プリマドフィラス」に含まれている種類の乳酸菌です。なおプリマドフィラスには菌株名まで記載されていないので、同じ菌株かは不明です。

あくまで「乳酸菌の種類」の働きですが、プリマドフィラスと同じものを貼り付けておきます:

  • ラクトバチルス・ラムノーサス:
    乳幼児、妊婦にも安全で整腸作用が報告されており、特に下痢の予防や回復に役立つという報告が上がっています。
  • ラクトバチルス・アシドフィルス:
    カンジダ菌などの悪玉菌抑制、乱れた免疫バランスを改善する作用が有名です。カルピス社のサプリに配合されています。
  • ビフィドバクテリウム・ロンガム:
    ヒトとなじみやすく大腸にすみやかに住み着く。悪玉菌抑制、便通の改善があることが報告されています。

この他に、「ベリードフィラス」のみに配合されている乳酸菌でとくに注目されている種類を付け加えておきます。

  • ラクトバチルス・カゼイ/パラカゼイ:
    免疫バランスを改善しアレルギー症状を改善する働きが報告されています。
  • ビフィドバクテリウム・ブレーベ:
    整腸作用があり、胎児型の乳酸菌と呼ばれています。赤ちゃんの大腸内に多く住み増えることが分かっています。つまり子供となじみやすい可能性あり。

なお、「L.パラカゼイ」は当サイトにて大人用のサプリとしておすすめしている「アレルナイト」にも含まれています。

 

Now「ベリードフィラス for キッズ」の注意点

注意点は、強いて言うならば味が美味しすぎて食べすぎてしまう事です。

あと、動物の顔が書かれているのでケンカになりやすいです。
ただ、以前は動物の体の形だったのが、丸くて平らな「ラムネ型」になりましたので、ケンカはそれほど激しくなくなりましたが。w

うちの息子は1日2粒(40億個)食べていたら、すこしだけお腹がゆるくなりましたので、1粒にしています。

上記の「Nature's Way」の30億個よりも少ない20億個から始められますし、本当に美味しいベリー味なので、乳酸菌サプリやタブレットサプリを飲むのが初めてのお子さんにはこちらがオススメですね。^^

 

Now「ベリードフィラス for キッズ」のコスパ

iHerbで900円で売られています。楽天では1,200円〜、Amazonでは1,000円前後でした。(*2018年11月16日現在)

60粒入っているので1日1粒ずつ食べた時のコスパはなんと1日15円!!

2歳の子が食べるなら1日1粒で十分かもしれないので、コスパはとても良いですね。

体重20kgの方が1日3粒(60億個)食べるのでも1日45円とかなりリーズナブルなのがベリードフィラスの魅力です♪

 

Now「ベリードフィラス for キッズ」が買えるショップ

ベリードフィラス for キッズは iHerb、楽天、Amazonどこでも買えます。

iHerb では60粒入りが930円、120粒入りが1,700円。楽天では60粒入りが1,200円、Amazonでは60粒入りが990円です。(* 2018年11月16日現在)

なおiHerb ではレビューが300件以上あるので、参考にしたい方はコチラのページへどうぞ^^

 

ここまでは、アメリカ製サプリのご紹介をしてきました。

やっぱりコスパが良く、アメリカ国内のサプリメントの認可を受けているから安心です。

ですが、どうしても「日本製」にこだわりたい方はいらっしゃるかもしれません。

ということで、私が子ども用に飲ませていた日本製サプリについても1つおすすめしておきます。^^

 

おすすめ乳酸菌サプリ③ カルピス「アレルケア こども用」ぶどう味/ヨーグルト味

大人の方にも大人気、CMもバンバン出てます、カルピス「アレルケア」のこども用タブレットですね♪

日本のカルピス社のサプリ工場で製造されているとのことで、品質はクリア。そして1日あたり200億個の乳酸菌を摂ることができるのがメリットです。

わがやでは3ヶ月くらいだったかな?当時1歳の娘の便秘改善のために続けていましたが、お通じ改善にはそれなりによかったとは思います。

以下、詳しくお伝えしていきます。^^

 

カルピス「アレルケア こども用」に含まれる乳酸菌の種類

アレルケアには「L-92」という、ラクトバチルス・アシドフィルス乳酸菌の仲間が含まれています。

アレルケアにはこの1種類のみが含まれているので、他の乳酸菌との相互効果は見込めませんが、200億個入っているのはメリットでしょう。

とはいえ、アメリカの研究では「乳児は1日あたり90億個まで飲んでも安全」という報告があり、アレルケアはこれの2倍以上となるため、これをどう捉えるかは親御さんのご判断でお願いします。

アレルケアは1日2粒で200億個、つまり1粒では100億個になるので、1日1粒にするのも良いかもしれません。ご参考まで、シェアしておきます。^^

 

カルピス「アレルケア こども用」の注意点

アレルケアは老舗のカルピスが作っていて、日本製で安心ですが、「大丈夫なのかな?」という点は「アレルケアの原材料」です。

●アレルケアの原材料:ぶどう糖、麦芽糖、でんぷん、乳酸菌/未焼成カルシウム、ショ糖脂肪酸エステル、酸味料、香料

ぶどう糖や麦芽糖は善玉菌を元気にしますが、悪玉菌優勢の腸内環境においては逆に悪玉菌の方を元気にすることが懸念されます。これは果糖でも同じことが言えます。(キシリトールなどの甘味料については不明です)

ただ、これも飲んでみて「合うか合わないか」の細かい話になると思います。親御さんが「糖分が気になる」というのなら、↑②でご紹介したNowのベリードフィラスを選択されると良いかと思います。^^

 

カルピス「アレルケア こども用」のコスパ

最初にまずお伝えしておきますと、値段自体は高いです。通常価格だと1つのボトルが3,150円なので、1日105円です。

ただし、アレルケアは1粒に100億個の乳酸菌が摂れるため、1日100億個分にするなら1日50円となりコスパは良いです。

 

カルピス「アレルケア こども用」が買えるショップ

アレルケアはカルピスの公式通販、楽天、Amazonで買うことができ、値段はどこも同じです。たまに楽天だとポイント率が高いお店があったりします。

なお公式通販で「定期購入」を選ぶと「初回20%オフ、以降10%オフ」という特典が受けられるようになりますが、3回の受け取りが必要になります。

そのため楽天やアマゾンで送料無料になる「2個セット」や、単品を送料ありで買うのがイチバンお得! と考える方も多いようですね。^^

ちなみに、ぶどう味の方が子供の食べが違います。ヨーグルトはちょっと苦くてすっぱいので息子(5歳)はダメ。娘(2歳)もぶどうの方ばっかりリクエストしてきました・・・。

 

おすすめ乳酸菌サプリまとめ

今回は、こどもにおすすめの乳酸菌サプリについてまとめてみました。^^

最後にまとめておきます。

  1. Nature's Way「プリマドフィラス」チェリー味/オレンジ味
  2. Now「ベリードフィラス for キッズ」
  3. カルピス「アレルケア こども用」ぶどう味/ヨーグルト味

色々とご説明してしまいましたが、ぜひ、これを機会にお子さんの状況に合った方法でチャレンジしてみてくださいね!

最後に一点補足ですが、2歳を過ぎた子でも奥歯が生えそろっていない場合は、親御さんが小皿の上などで砕いてからあげるようにしてくださいね。^^

 

なおご紹介したアメリカサプリについては、こちらのiHerbのページ(リンクからの購入で5%オフ*新規/リピーターさん共通よりまとめて比較することができますよ。^^

iHerb はレビューが豊富なので、購入前のチェックとしても活用してくださいね〜。

アトピー改善・体質改善のために気をつけたいこと ー

アトピーは病気ですが、「体質」です。体質改善のために私たち親子が実践しているのは、

  1. スキンケア
    …体の洗浄、保湿グッズを吟味。肌のバリア機能、再生力アップ
    おすすめスキンケアグッズ
  2. 睡眠不足の改善
    …睡眠時間はゼッタイ確保!理想は7時間。痒みで眠れないなら今すぐ対処
    安眠サプリ「アレルナイト」詳細
  3. 腸内環境の改善
    …腸にやさしい食生活とサプリで効率よく栄養を補う!
    おすすめサプリ一覧

 

ただし「全てを絶対頑張る」というよりまんべんなく7〜8割満たせるようにするのがオススメです。
アトピーはストレスでも悪化するので、なるべくストレスにならないように続けられる方法を探してくださいね!

 

-子供用サプリ
-, , , ,

Copyright© 自宅でできる 3つの要素のアトピーケア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.