プチ断食&デトックス

【プチ断食】どうしてアトピーに必要なの?デトックスの重要性をもう一度考えてみる

投稿日:2018年1月2日 更新日:

プチ断食、ジュースクレンズは「ダイエット目的」のイメージが強いと思いませんか?

実際に、プチ断食はハリウッドセレブや肉食の多い欧米人が始めたとあって、日本人の中でもぽっちゃりした人に人気の食事法。体質的にもお肉を沢山食べるような「陽性体質」の方に合っているとされています。

でも、アトピーの人には「痩せ型」が圧倒的に多いです。(アナタはどうですか?^^)

では、どうしてアトピーや痩せているのに断食が必要なのか?

その理由をまとめてみました。

 

「痩せ型アトピー」もデトックスを必要としています

「アトピーは肌からのデトックス」という話は、アトピーに悩んでいる方なら聞いたことも多いのではないでしょうか。私も同じでした。巷に溢れるジュースクレンズの情報は確かに気になっていました。

でも、どんな広告を見ても「間食の代わりに・・・」とか「体重マイナス○kg!」というようなフレーズばっかりでした。

私はアトピーで痩せ型、乾燥肌。加えて当時は生まれたばかりの子供に授乳していたのですでに妊娠前よりも5kg以上やせてしまっていて、

「これ以上やせたら、ガリガリになっちゃう!

デトックスは気になるけど、ダイエットはしたくないからやめておこう。。。(でもどうしたらいいの?)」

と思っていました。

でも、漢方の考え方からすると、見た目が痩せていようがいまいが「毒素の量が多い」ことには変わりないのだそうです。

つまり、体はとにかく、デトックスを必要としているんです。(*ドクターがおすすめする「少食健康法」より)

 

アトピーに足りないデトックス力とは?

アトピーは漢方では虚弱体質とされることが多いです。この場合、胃腸などの消化機能が弱っていることが多いそうです。(* かかりつけの内科医から聞きました)

加えて、ひどいアトピーの場合はかゆくて夜も眠れないため、睡眠不足で体全体の機能が低下していることが考えられます(* 私の実体験)

では、胃腸などの消化機能が弱るとどうなるか?

 

まず、胃腸が弱ると全身の細胞の再生が鈍くなります。腸の働きが低下すると便秘になり、古い細胞組織が腸内に溜まっていきます。

腸でうまく栄養吸収がされないと、肌へも栄養がうまく行かないようになります。肌のターンオーバーのサイクルがうまく回らないと、老廃物をかかえた古い細胞は剥がれ落ちずに、いつまでも体に残ります。これが、アトピーの肌がガサガサ・ゴワゴワになっていく理由なのだそうです。

これが、「本来は排出できるはずの毒素や老廃物が、(デトックス力が落ちたことによって)体内に過剰に溜まってしまから起きる」という考え方です。

これはポッチャリになりやすい体質の人の原因と似ているそうで、「本来は(便として)排出されるはずの毒素や老廃物が体内に過剰に溜まってしまったから太る」そうです。。

つまり、痩せ型アトピーとツヤ肌ポッチャリさんは、理由はどうであれ「毒素や老廃物が体内に過剰に溜まってしまったから起きる」ということには共通点があるようです。^^;

 

過剰に溜まってしまった毒素や老廃物・・・何が何でも排出しなければいけませんね!

そこで行いたいのが、デトックスです!

 

「やせ型アトピー肌」にこそ断食?

これは他の記事にも書いている事ですが、アトピーの原因は「体内や腸内に溜まりまくった毒素(=リーキーガット症候群)」と言われています。

毒素って何?リーキーガットって何?という方はコチラからお読みください。
>>慢性化したアトピーは「リーキーガット症候群」のサイン?7つの症状と原因は?

カンタンに説明すると、アトピーの弱った腸内には悪玉菌がウヨウヨ!

腸の消化機能が弱っているから、食事の栄養吸収がうまくいかず、痩せている。という現象が起きているんです。

マミー

食べてもちゃんと消化吸収されてないなんてショックですよね。

 

アトピーの炎症は体内に溜まった毒素を「肌」から排出しようとする現象でしたね。だから毒素を排出してくれてるから良いのは良いんだけど、デトックスするにしても「肌から」ではなく「もっと自然な形」で排出していかないといけません。

「自然な形で排出」=尿や便で出すという意味です。

※下剤を使うということではありません。下剤は腸内に多大な負担をかけるし、腸壁を傷めるし、栄養吸収がもっと悪くなるので極力避けましょう^^

 

だから、あくまで自然な形で体がデトックスできるよう、食生活でサポートしてあげることが重要!

そして、その手助けの1つとなるのが、【朝に行うプチ断食】です。

 

「朝食プチ断食」を続けるコツは?

ただ、「朝食プチ断食」は、続けるにはけっこうコツが要りました。^^;

私、はじめは忙しい中でも色々とスムージを作ってましたけど、結論から言うと、ぜんぜん長続きしませんでした。^^;

理由を簡単に言うと「面倒だから」です。面倒ばっかり。

体質的な理由もありましたが、スムージを継続してみて分かったデメリットを正直にまとめています。

(アトピーのためとは言え)スムージーやって分かった4つのデメリット>>

 

じゃあ、どんなプチ断食なら長く続けられたの?というと、【市販のジュースを使った方法】でした。

市販ジュースを使えば、お手頃価格で品質の良いものが手に入るし、キッチンでコップに注ぐだけでOKなので、すっごく楽でした♡(ズボラでごめんなさい!)

なので、もし私と似たような状況の方や、プチ断食を始めてみたいけど手軽で続けやすい方がいい!という方は【ジュースを使ったプチ断食】の方がオススメですね♪^^

ただ、ジュースもなんでもOKっていうわけではないです。アトピーにオススメの食材と、そうでない食材があります。オススメジュースレシピはこちらのページでまとめていますので、実際にジュース断食をやってみたい!という方はぜひ読んでみてください^^♡

簡単プチ断食!アトピーにいい食材を使ったデトックスジュース3選>>

もし、忙しくてジュースも無理!でもデトックスに挑戦してみたいっていう場合は、【生酵素サプリ】がオススメです。

食生活が乱れがち、野菜不足が気になる、揚げ物・肉料理が多いなどの場合は、体内の酵素がかなり不足していると思われます。酵素が不足すると皮膚細胞の生まれ変わりに必要なミネラルやビタミンが合成されにくくなるので、少しでも摂ったほうがいいです。

乳酸菌が入ったものならお腹の調子を同時に整えてくれるので、手軽に健康管理をプラスできてオススメです!

私も続けていますが、めちゃくちゃ調子がいいです。酵素サプリは色々ありますが、アトピーには「生酵素」を選んでください。^^

ジュースよりも簡単!内側からのアトピーケアに「生酵素サプリ」の記事一覧>>

 

 

アトピー体質を改善するために気をつけたいこと

乾燥肌、じゅくじゅく体質…体質は人それぞれです。季節によって変わるし、花粉や空気の乾燥、ストレスも。

心も体も敏感、外から揺さぶられやすい。それがアトピーだから、私たち親子は、アトピー体質改善のためにトータルケアに取り組んでいます。

  1. スキンケアの徹底
    …低刺激の洗浄料は必須!! ボディーソープ
    …できれば保湿剤も見直す。
  2. 睡眠不足の改善
    …睡眠時間はゼッタイ確保!理想は7時間。痒みで眠れないのは不眠の始まり(;;) 安眠サプリで対処を(10歳以上)。
  3. 腸内環境の改善
    食生活サプリで効率よく栄養を補う。

「まんべんなく7〜8割満たせるようにする」のが長続きのコツ。

アトピーにストレスは禁物!なるべくストレスにならないように続けてくださいね♪

あなたのアトピー改善に少しでもお役に立てたら嬉しいです。^^

 

【おすすめ基礎知識】
自宅でアトピーをケアする上で大事な基本知識はここから学びました。
内容はちょっとシブいですが、正統派の内容です。^^
アトピーを90日で改善する方法~7つの秘訣~

-プチ断食&デトックス
-,

Copyright© 3つの要素のアトピーケア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.